東京駅・羽田空港から20分の川崎研修センター(JR川崎駅より徒歩5分、京急川崎駅より徒歩3分) 東京駅前の東京会場 新大阪駅前の大阪研修会場
ISO研修、セミナー、内部監査員、ISO9000、ISO14000、環境審査員、品質審査員、OHSMS、ISMS、ITコーディネータ 電話番号
会社情報サイトマップお問合せリンク集English
ホーム セミナー一覧 同時申込の方法 資料請求 よくある質問 何でも情報 交通アクセス 宿泊案内 受講料割引制度

FAXによるお申し込み
 コース情報

コース概要
受講対象者
カリキュラム
受講料・開催地
開催日程

 各ジャンルトップへ
filler 規格改正関連
セミナーへ

filler 品質セミナーへ
filler 環境セミナーへ
filler 労働安全衛生セミナーへ
filler 情報セキュリティ(ISO/IEC 27001)セミナーへ
filler ヒューマンスキル・人材育成へ
filler キャリアコンサルタント関連セミナーへ

 資料請求へ
 お問合せへ 
 FAQへ


HOMEセミナー一覧環境プランナー > 環境プランニング学会認定 環境プランナーコース(通信+スクーリング2日)
通信教育から始める、環境プランナーコース!
環境省登録人材認定等事業 環境プランニング学会認定 
 環境プランナーコース(通信+スクーリング2日)(TC81)


※チラシには最新日程情報が反映されていない場合があるため、
最新情報はページ下段にある日程表を御確認ください。
「環境担当としての職責を果たしたい。環境ビジネスを起こしたい。環境を守る社会活動に参加したい。
持続可能な社会の実現に貢献したい。将来世代のために今何かを始めたい。…」

…あなたのその思いを後押しするために、以下の項目に焦点を当てて講義とワークショップを展開します(スクーリング2日間)。

・環境問題を違う角度から、異なる立場から考えて、自分の問題として落とし込む。
・習得した環境知識を現場で使える「知恵」にする
・社会ニーズと自分の価値観に照らして、社会、企業経営、人々の暮らし…etc.について、その望ましい姿をより明確に、より具体的に描く。
・望ましい変化をどう作り出すか、まずは企業の活動、製品、サービスにおいてそのアプローチを学ぶ。
・環境問題に関心を持ち、志を同じくする受講者同士、お互いを高めあえるネットワークを作る。

あなたが「行動を起こす」ための第一歩、環境プランナーコースにぜひご参加ください。
川崎開催

▼受講料はこちら  
▼日程・開催地はこちら  
▼お申し込みはこちら  

◆◇ コースの特徴と概要 ◇◆

「通信教育」による環境知識の習得から始めようとする方を対象としたコースです。
計3回の通信添削課題(個人差はありますが、1ヶ月〜3ヶ月の取り組み期間をお考え下さい)に取組んでいただき、その後、スクーリングに参加するという流れです。

●通信教育から始める以外に、
環境プランナー・ベーシック資格試験にチャレンジして合格してから受講するコース(TC81B)があります。
なお、本コースは、環境省によって環境教育等促進法に基づき「環境の保全に関する知識及び環境の保全に関する指導を行う能力を有する者を育成する事業」として登録されています。

▼受講料はこちら  
▼日程・開催地はこちら  
▼お申し込みはこちら  
▼ページトップへ  


資格登録申請とスキルアップ研修

■環境プランナーとして登録申請をされる場合、基本的に「2年以上の社会人経験(主婦・派遣社員・アルバイト・ボランティア等含む)を有すること」が要件として求められています。
学生であっても、「環境に関する分野の学士、修士、博士課程に在籍している」学生は環境プランナー登録申請が可能です。
環境分野の学部に属していない学生が、在学中に環境プランナーコースを受講することは可能ですが、環境プランナー資格として登録申請ができるのは、社会人としての経験を積んでからということになります。

■環境プランナーの上位資格、環境プランナーERをめざす方は環境コンサルティングERコース(3日間)(TC87)をご受講下さい。


カリキュラム

通信教育(第1回) 通信教育(第2回) 通信教育(第3回)
●第1章 今日の環境問題
●第2章 天然資源の枯渇のメカニズムとその取組
●第3章 地球温暖化のメカニズムとその取組
●第4章 環境問題発生のメカニズムとその取組
●第5章 生物多様性
劣化のメカニズムとその取組
●第6章 化学物質その他の課題とその取組
●第7章 持続可能な社会の構築
●第8章 環境経営の実践と環境プランニング
●第9章 環境マネジメントとシステム化
●第10章 地域社会、家庭での環境改善活動
●第11章 環境活動への参加と活動の評価

 1日目 
10:00〜19:20

 2日目 
9:00〜17:10

●ガイダンスとアイスブレイク
●第1章 目指すべき環境プランナー像
●第2章 企業の理念、価値観、使命感についての環境プランニング
●第3章 ビジネスモデルについての環境プランニング
●第4章 商品製品の材料、素材についての環境プランニング
●第5章 設計・プロセスについての環境プランニング
●第6章 企業経営についての環境プランニング
■SWOT分析を応用した環境ビジネスの可能性検討

●環境プランナーの視点@
●環境プランナーの視点A
●第5章 設計・プロセスについての環境プラニング
●第7章 環境プランニング事例研究とフリー・ディスカッション
■演習発表 環境プランナーとしての活動表明
■筆記試験90分
 @(基礎知識試験)
 A(論述試験)
 ※途中退出可

※社会状況に応じてカリキュラムが予告なく変更になることがあります。

受講者からの声

通信だけだと1人よがりになりがちだが、スクーリングで仲間と会えた。
環境問題へ取組みたいと思っていて、でも何をしたらいいか分からないという人には、環境問題全体をひと通り見渡せるのでよいと思う。 (教育 男性)
ホームページの説明では今回の素晴らしい研修はイメージできません。(サービス 男性)
とても充実したコースでした。少しでも環境ということに関心があればぜひ受講すべきです。(通信 男性)
企業的な考え方としてはこう、個人的な考え方としてはこう、と両方の考え方を示してくれたのでとてもよかった。(農業 女性)

  
TC81 No.49/ TC81S No.29  受講者の皆さん
 

▼受講料はこちら  
▼日程・開催地はこちら  
▼お申し込みはこちら  
▼ページトップへ   
研修コースのご案内
      
受講料:

税別:55,000円、 税込:59,400円
     テクノファ会員は 税別:49,500円、 税込:53,460円
                ※テクノファ会員になるには・・・・

定員:  12〜24名
開催地: 
スクーリングは川崎 ほかではリクエスト開催

日程 


通信教育:1ヶ月〜3ヶ月 目安
スクーリング:2日間
ご宿泊をご希望の方には、ホテルを割引料金でご紹介(川崎)

●川崎研修センター近くの宿泊施設は、こちらにてご紹介しております。


日程[コースID:TC81] (更新日: 2017年10月23日)

会場へのアクセスは、こちらをご覧ください。

開催No. 日程(2017年度) 申込状況 開催地 備考
No.11511月16日(木) 〜 17日(金)空席あり川崎 


1名でこのコースのみ
2名以上又は2コース以上
申込

申込

申込


このコースを含む、各種割引制度を設けています。是非ご利用ください。
       ●同時申し込み割引制度

 

 ▼カリキュラムはこちら  
▼ページトップへ  

Copyright ©Technofer Ltd., 2017 All Rights Reserved.