CEAR筆記試験

CEAR試験のご案内

試験は、ISO 14001:2015に基づく内容となります。

お申し込み期限は “ 試験日の2週間前まで ” となります。

川崎・東京・大阪開催

この試験は、以下の方を対象としています。

  1. JAB認定ISO 14000審査員研修コースまたは、JAB認定ISO 14000審査員資格拡大研修コース合格修了者で、2008年12月までにCEARへ審査員登録できなかった方
  2. CEAR登録EMS審査員として旧スキームに登録していたが、期限までに新スキームへ移行できず、資格を失効した方
  3. CEAR承認ISO14000審査員研修コースまたは、CEAR承認ISO 14000審査員資格拡大研修コース合格修了後、5年以内にCEARへ審査員登録できなかった方
  4. CEAR承認を辞退した機関でCEAR承認コースを受講され、再試験を受ける方

再試験者の方は、こちらからはお申込はできませんので、お間違いのないようにお申込ください。

<詳細は、CEARホームページをご覧下さい。>
CEARホームページ「審査員に関する通知」内「研修コース合格に関する取扱」に記載されております。

※1~4に該当する方は、今のところ受験に期限はありません。

お申込を希望される方は、お電話でご連絡下さい。インターネットからのお申込は受け付けておりません。

試験料 税込価格:6,480円(税別:6,000円)
日程 2時間

  • ご希望により試験前の講義「総括」にご出席いただくことができます。ただし、「総括」は研修受講生のための講義であり、テキストをベースとしたものとなります。ご希望の方には総括試験中にテクノファのコーステキストの貸し出しをいたします。
  • 時間は日程によってA、Bの2種類に分かれます。(日程はこちらをご覧下さい)
    • Aタイプ(総括に出席しない):13:25~15:35(試験時間は2時間)
    • Aタイプ(総括に出席する) :11:40~15:35(途中昼食を挟みますが、ご自身でご用意下さい)
    • Bタイプ(総括に出席しない):15:05~17:15(試験時間は2時間)
    • Bタイプ(総括に出席する) :14:25~17:15

研修の進み具合により多少前後する場合がありますので、余裕を持ってお越しください

必要な物 お申込の際には、以下のいずれかが必要となります。

  • JAB認定ISO 14000審査員研修コースまたは、資格拡大研修コースの合格証明書
  • CEAR承認ISO 14000審査員研修コースまたは、資格拡大研修コースの合格証明書
  • CEAR承認ISO 14000審査員研修コースまたは、資格拡大研修コースの参加証明書
試験持込資料
  1. コーステキスト(過去に研修を受けた際のテキスト)、またはテクノファ貸与のテキスト(書き込み不可)
    ※テキスト貸与を希望される方は事前にご連絡下さい。
  2. JIS Q 14001/JIS Q 19011規格書(テクノファ貸与又はご持参)
    ※ポケット版も可
合否通知 合否連絡は、後日CEARから発行された合否通知をテクノファからお送り致します。
有効期限は、合格通知発行日より5年間となります。
再試験 12ヶ月以内に限り、1回再試験を受けることができます。
注意事項

試験は審査員研修コースの最終日に実施致します。
従って、定員に満たず研修コースが実施されない場合、試験も実施できませんので予めご了承ください。お申込の日程が中止となった場合は、改めてご連絡致します。

お申し込み期限は “ 試験日の2週間前まで ” となります。

日程 (更新日: 2018年5月22日 )
タイプ 日程 開催地 申込状況
A 2018年12月21日(金) 大阪 空席あり
B 2019年1月18日(金) 大阪 空席あり
A 2019年1月25日(金) 川崎 空席あり
A 2019年2月8日(金) 大阪 空席あり
B 2019年2月27日(水) 川崎 空席あり
A 2019年3月1日(金) 東京 空席あり
A 2019年3月15日(金) 川崎 空席あり
B 2019年3月29日(金) 東京 空席あり