• 品質

内部監査事務局 入門セミナー~効果的なマネジメントシステム運用に貢献する内部監査事務局となるために~(コースID:MS01W)

9,900円 (税込) 会員価格 8,910円 (税込)


コース概要

内部監査事務局・責任者として効果的なマネジメントシステムを運用に貢献する活動の視点とは? 規格要求事項(附属書SL9.2項)やISO 19011で述べられている監査プログラムの重要性とその意図を中心に解説し、監査プログラムのPDCAを回すことで得られる、各種課題の解決ポイントの理解を深めるセミナー。

こんな方におすすめします

  • 新任の内部監査事務局・責任者
  • 内部監査が儀式的になっている組織の内部監査事務局・責任者
  • 現状の問題、改善ポイントが分からない内部監査事務局・責任者

注意事項

  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

  • Webセミナー受講の方へ

    <Webセミナーの受講にあたり>※必ずご確認ください

コース特徴

組織でのマネジメントシステム運用事務局経験が豊富、且つマネジメントシステム審査員として多くの運用現場を見てきた土居 栄三 氏が講師として登壇いたします。実際の監査の現場で起きている課題、内部監査事務局・責任者の戸惑いを、規格要求事項、ISO 19011をベースに基本から解説します。現状の問題点の解決の道筋を示し、組織に役立つ効果的なマネジメントシステム運用に貢献する内部監査事務局・責任者として活動するための基礎力を習得してもらうセミナーです。

カリキュラム

13:30 ~17:00
●現状の内部監査の問題点と事務局の困りごと ●役立つ内部監査の基本・原則 ●規格要求事項で求められていること ●監査プログラムの活用(PDCAを回す) ●曖昧な内部監査で終わらせないために ●組織ぐるみの取り組みとするために ●質疑応答

講師紹介

土居 栄三(どい えいそう)

  • マネジメントシステムサポーター
  • 元大阪いずみ市民生活協同組合CSR推進室 室長
  • 超ISO企業研究会メンバー

大阪いずみ市民生活協同組合で、マネジメントシステムの事務局責任者として、品質・環境・労働安全衛生・情報・内部統制(会社法対応)・事業継続などのCSR課題に対応する「総合マネジメントシステム」の確立・運用・改善、他組織の支援などを担当。
2013年2月定年退職後、嘱託として生協に勤務(~2018年2月)しつつ、日本生活協同組合連合会の委託事業として各地の生協のBCP策定支援(2013年~15年)や、他組織のISOマネジメントシステムに関する研修、マネジメントシステムの支援なども手掛けている。

著書:「ISO運用の〝大誤解〟を斬る!」(共著)

当コースのご案内

費用 【通常価格】税込価格:9,900円 (税別 9,000円)
【会員価格】税込価格:8,910円 (税別 8,100円)
割引
開催地 Web
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 20名
日程 半日(13:30開講、17:00終了)
筆記試験 無し

2022年度 日程・申込

  • (更新日:2022年7月2日)
※ Web開催は、Zoom開催です。
開催No.1
2022年9月8日(木)
Web
開催No.2
2022年10月13日(木)
Web