• 品質
  • コースID:SQ31

2019年5月20日JIS化「改正ISO19011:2018ポイント概説セミナー」

9,800円 (税別) 会員価格 8,820円 (税別)


コース概要

2019年5月20日にJIS化されたISO 19011:2018(JIS Q 19011:2019)の改正内容、組織で対応すべきポイントをわかりやすく解説します。

こんな方におすすめします

  • マネジメントシステム推進担当者・事務局
  • マネジメントシステム審査員・コンサルタント

注意事項

  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

コース特徴

マネジメントシステム監査(内部監査、第二者監査)のための指針であるISO19011が2018年7月に改正され、2019年5月20日にはJIS化されました。

組織の皆様にとっては、監査を計画、実施、報告するための重要な指針となる手引きであり、マネジメントシステムを運用する上で、欠かせないガイドライン規格ですので、今回の改正内容を十分に理解し、自社のマネジメントシステム監査に活用していただければと考えております。

特に今回の改正では、「リスク及び機会」が考慮されるなど、「統合版ISO補足指針-ISO専門手順 附属書SL」に基づき改正されたISO 9001、ISO 14001などの規格により適応した内容となっており、マネジメントシステム運用と監査の整合性が高まり、これまで以上に有効的な監査実施となる事が予想されます。

当コースでは、今回の改正の内容と、組織で対応すべきポイントについて、改正に携わってきた講師が背景も踏まえ、分かりやすく解説いたします。

カリキュラム

13:30 ~16:30
●改正の背景・経緯 ●改正のポイント ●主要項目の概説 ●組織への影響 ※カリキュラムは変更になることがありますので、予めご了承願います。

講師紹介

福丸 典芳(ふくまる のりよし)講師

  • 経歴
    • JRCA QMS主任審査員
    • (財)日本規格協会 品質マネジメントシステム規格国内委員会委員
    • (公財)日本適合性認定協会 技術委員会副委員長
    • (社)日本品質管理学会、QMS有効活用及び審査研究部会 部会長
  • 主な著書
    • 「品質管理技術の見える化 トレーニングツール」日科技連出版社
    • 「QMS改善のための七つ道具」日本規格協会
    • 「品質マネジメントシステムの効果的な内部監査」日本規格協会
    • 「内部監査指摘ノウハウ集」日本規格協会
    • 「品質マネジメントシステムの自己診断 システム」日本規格協会
    • 「ISO 9004:2009(JIS Q 9004:2010)解説と活用ガイド」(共著)日本規格協会

当コースのご案内

費用 【通常価格】税込価格:10,584円 (税別 9,800円)
【会員価格】税込価格:9,525円 (税別 8,820円)
証明書等
  • 修了証
割引
開催地 川崎・東京・大阪
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 20名
日程 1日(13:30開講、16:30終了)
筆記試験 無し

日程・申込

  • [コースID:SQ31]
  • (更新日:2019年05月22日)

※ 「アットビジネスセンター東京駅八重洲通り」(東京駅八重洲口徒歩6分)を予定しております。
https://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesudori/access.html

開催No.6
2019年5月29日(水)
川崎
開催No.7
2019年6月28日(金)
東京
開催No.8
2019年7月30日(火)
大阪