• 品質
  • コースID:SQ60

リスクに着目した内部監査を通じた業務改革

9,800円 (税別) 会員価格 8,820円 (税別)


コース概要

業務をより良くするための内部監査。
リスク、課題に着目し、本来あるべき内部監査について解説します。

こんな方におすすめします

  • QMS内部監査部門/推進担当者・事務局
  • 審査員、コンサルタント

注意事項

  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

コース特徴

“適合性を診る内部監査”から発展させ、“課題やリスクに着目した内部監査”とその自己診断で、組織のマネジメントシステムの成熟度評価を行う。

この成熟度評価を通じて、業務プロセスの改善・改革を行うことで、パフォーマンス向上につながる内部監査となる。

当コースでは、これらの内部監査から自己診断までのポイントと、具体的なツールを交えて、本来あるべき内部監査の運用についてのヒントを解説する。

 

カリキュラム

13:40 ~16:40
●内部監査の真の役割 ●内部監査の成熟度向上のステップ ●有効性評価 ●プロセス保証 ●成熟度評価 ※カリキュラムは変更になることがありますので、予めご了承願います。

講師紹介

福丸 典芳(ふくまる のりよし)講師

  • 経歴
    • JRCA QMS主任審査員
    • (財)日本規格協会 品質マネジメントシステム規格国内委員会委員
    • (公財)日本適合性認定協会 技術委員会副委員長
    • (社)日本品質管理学会、QMS有効活用及び審査研究部会 部会長
  • 主な著書
    • 「品質管理技術の見える化 トレーニングツール」日科技連出版社
    • 「QMS改善のための七つ道具」日本規格協会
    • 「品質マネジメントシステムの効果的な内部監査」日本規格協会
    • 「内部監査指摘ノウハウ集」日本規格協会
    • 「品質マネジメントシステムの自己診断 システム」日本規格協会
    • 「ISO 9004:2009(JIS Q 9004:2010)解説と活用ガイド」(共著)日本規格協会

当コースのご案内

費用 【通常価格】税込価格:10,780円 (税別 9,800円)
【会員価格】税込価格:9,702円 (税別 8,820円)
証明書等
  • 修了証
割引
開催地 川崎・東京・大阪
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 40名
日程 1日間 (13時40分開講、16時40分終了)
筆記試験 無し

日程・申込

  • [コースID:SQ60]
  • (更新日:2019年12月10日)
開催No.1
2020年1月22日(水)
川崎 *通常の川崎会場とは異なります
開催No.2
2020年2月17日(月)
大阪
開催No.3
2020年3月13日(金)
東京 *通常の東京会場とは異なります