• 労働安全衛生
  • コースID:SS11

平林 良人による「JIS Q 45100:2018(労働安全衛生マネジメントシステム-要求事項及び利用の手引-安全衛生活動などに対する追加要求事項)」の解説

9,800円 (税別) 会員価格 8,820円 (税別)


コース概要

2018年9月28日にJIS Q 45001:2018規格とともに、日本独自のJIS Q 45100:2018規格が発行されました。「日本版OHSMS規格」ともいえるJIS Q 45100:2018規格の概要とそのポイントを解説するコースです。

  • JIS Q 45100:2018規格の概要/ポイントを解説するコース

こんな方におすすめします

  • 労働安全衛生規格への認証取得をご検討の企業のご担当者
  • OHSMS推進担当者
  • OH&SMS事務局の方
  • OH&SMS審査員、コンサルタントの方

注意事項

  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

コース特徴

2018年9月28日にJIS Q 45001:2018規格とともに、日本独自のJIS Q 45100:2018規格が発行されました。JIS Q 45100 は、JIS Q 45001(ISO45001) をベースとしつつ、厚生労働省「労働安全衛生マネジメントシステムに関する指針」とも整合し、KYT(危険予知訓練)や4S、職場巡視などの日本独自の安全衛生活動に加え、メンタルヘルス対策や過重労働対策など健康確保の取り組みが明記された「日本版OHSMS規格」です。 また、日本適合性認定協会(JAB)は、ISO (JIS Q) 45001 労働安全マネジメントシステム(OHSMS)の認定事業に加え、JIS Q 45100 労働安全マネジメントシステムの認証機関の認定事業を開始することを公表しています。

本コースでは、規格開発に携わった平林 良人が、JIS Q 45100のポイントについて解説いたします。

講義風景1

講義風景1

講義風景2

講義風景2

カリキュラム

13:30 ~16:30
●JIS Q 45100の概要 ●JIS Q 45100のポインンと ●質疑応答  ●まとめ ※カリキュラムは変更になることがありますので、予めご了承願います。

講師紹介

平林 良人
弊社 株式会社テクノファ 取締役会長

  • 弊社 株式会社テクノファ 取締役会長
  • PC283(労働安全衛生マネジメントシステム)国際エキスパート
  • ISO 9001改正WG国内メンバー
  • ISO/TMB/TAG対応国内委員
  • (一社)日本品質管理学会 元理事 標準委員会/委員長、QMS有効活用及び審査研究会/副部会長
  • PC241(道路交通安全マネジメントシステム)国内委員会委員長代理

当コースのご案内

費用 【通常価格】税込価格:10,584円 (税別 9,800円)
【会員価格】税込価格:9,526円 (税別 8,820円)
割引
開催地 川崎
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 川崎24名
日程 1日(13時30分開講、16時30分終了 予定)
筆記試験 無し

日程・申込

  • [コースID:SS11]
  • (更新日:2019年04月03日)
開催No.4
2019年7月25日(木)
川崎
開催No.5
2019年9月24日(火)
川崎