• 労働安全衛生
  • コースID:SS12

ISO45001を活用したOHSMSの構築方法

12,800円 (税別) 会員価格 11,520円 (税別)


コース概要

ISO45001の重要ポイントの解説とともに、現在の労働安全衛生管理を見直し、有効性・適切性へのパフォーマンスを考えるために、従来の労働安全衛生活動をベースにOHSMSを構築し、事業活動に組み込むためのポイントを解説するコースです。

  • ISO45001を活用した労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS)の構築方法を解説するコース

こんな方におすすめします

  • OHSMS推進担当者、事務局の方
  • OHSMS審査員の方
  • OHSMSコンサルタントの方

注意事項

  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

コース特徴

2018年3月12日にOHSAS 18001にかわりISO 45001:2018が発行され、9月28日にはJIS Q 45001:2018が発行されました。

労働安全衛生の現場で直面している組織の労働安全衛生の「ゼロ災害の継続以外に、OHSパフォーマンスの向上はあるのか?」、「リスクアセスメントを行っているが、うまく活用できていない」のような問題を解決し、労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS)を構築することが必要になってきていると言えます。

本コースでは、ISO45001の重要ポイント(「働く人の協議と参加をどのように行うのか?」、「OHS機会とOHSMS機会は何か?」、「請負者と外部委託は何が違うのか?」)を解説するとともに、現在の労働安全衛生管理を見直し、有効性・適切性へのパフォーマンスを考えるために、従来の労働安全衛生活動をベースにOHSMSを構築し、事業活動に組み込むためのポイントを解説いたします。

カリキュラム

13:00 ~17:00(予定)
●ISO45001の重要ポイント解説 ●OHSMS構築のポイント解説 ●構築事例演習 ●質疑応答&まとめ ※カリキュラムは変更になることがありますので、予めご了承願います。

講師紹介


有賀 源司(あるが げんじ)
有限会社 有賀コンサルタント 代表取締役

<資格>
・ISO45001主任審査員
・労働安全コンサルタント(化学)
・労働衛生コンサルタント(労働衛生工学)
・環境計量士
・1種作業環境測定士

<委員等の就任>
・(社)日本労働安全衛生コンサルタント会所属

<主な著書>
・「できる・使えるISO45001」(日科技連)
・「ISO14000s対応環境計測・計量実務マニュアル」(新技術開発センター、共著)など

 

当コースのご案内

費用 【通常価格】税込価格:14,080円 (税別 12,800円)
【会員価格】税込価格:12,672円 (税別 11,520円)
証明書等
  • 修了証
割引
備考 税額は予定の10%で記載しております。
開催地 川崎
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 24名
日程 13時00分開講、17時00分終了(予定)
筆記試験 無し

日程・申込

  • [コースID:SS12]
  • (更新日:2019年08月05日)
開催No.1
2019年11月5日(火)
川崎
開催No.2
2020年1月10日(金)
川崎
開催No.3
2020年3月27日(金)
川崎