• 情報セキュリティ
  • コースID:ST03

改正された個人情報保護法とPマーク/JIS Q 15001:2017、マネジメントシステムの関係

コース概要

こんな方におすすめします

  • ISMS審査員
  • 情報セキュリティ監査に携わる方々
  • 改正個人情報保護法とマネジメントシステムの関係を知りたい方
  • 2006年版でプライバシーマーク取得された企業のご担当者の方

注意事項

※お申し込みの際、メールアドレスを必ずご入力ください。
メールアドレスの記載がない場合、弊社よりご確認メールが送信できなくなってしまいます。

  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

コース特徴

プライバシーマークとJIS Q 15001がどのような関係性なのか、また、改正された個人情報保護法との関係性が気になっている方も多いのではないでしょうか。

改正個人情報保護法の対象が、ほぼすべての事業者となり、またJIS Q 15001が2017年版になったことで、何がどう変わるのか、変わらないのか、あいまいな方も多いはず。

 そんな方のために当セミナーでは、情報セキュリティ構築に長年携わり、システム監査人講習にも携わる講師が、改正個人情報保護法、Pマーク、JIS Q 15001:2017、またそれにかかわる情報セキュリティ監査について短時間でご説明いたします。

参加無料としておりますので、どなた様でもご受講ください。

カリキュラム

13:00 ~15:00
①改正個人情報保護法/Pマーク/JIS Q 15001:2017の概要 ②改正個人情報保護法が変わると何が大変? ③情報セキュリティ内部監査をする意味とは? ④情報セキュリティ監査の種類・特徴、必要性は何か?

講師紹介

講師:川辺 良和氏(ISMS主任審査員 システム監査学会理事)
          有限会社インターギデオン代表取締役

著書:

  • システム監査基準解説書(経済産業省監修  共著)
  • システム監査白書(通産省監修1995-2000 共著)
  • システム監査技術者育成カリキュラム(中央情報教育研究所 共著)
  • システム監査技術者育成テキスト下巻(中央情報教育研究所 共著)
  • プライバシーマーク制度における監査ガイドライン(日本情報処理開発協会  共著)
  • システム監査Q&A110((財)日本情報処理開発協会 共著)
  • システム監査技術者入門(コンピュータエージ社 共著)
  • システム監査技術者試験午後重点対策(アイテック社)

当コースのご案内

開催地 銀座ユニーク
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 30
日程 2018年4月11日(水) 13:00~15:00
筆記試験 無し

日程・申込

  • [コースID:ST03]
  • (更新日:2018年06月23日)