何でも情報

ISO 9001:2015規格対応 Windows用ソフトウェア プロセスアプローチ支援ツール

プロセスアプローチでお悩みですか?
このソフトウェアが解決します!
このソフトウェアが的確なプロセスアプローチを支援します!

  • 新要求事項・事業プロセスがわかります
  • 強化されたプロセスアプローチ対応ができます
  • 全社を巻き込むQMS構築(2015年版移行)ができます

プロセスアプローチ支援ツールの 「基礎編」 が、ソフトウェア(CD-ROM)付きの書籍として発売中です

[CD-ROM付] [ISO 9001:2015対応] テクノファ監修 日科技連出版
「すぐできる!プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」

とある架空のISO事務局が舞台のストーリー仕立てで、プロセスアプローチを解説します。
最初のステップである、組織の現状の業務を元にしてQMSに関わるプロセスの一覧を作るところに、より重点を置いて解説します。
付属ソフトウェア「プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」は、「基礎」を重点的に扱うために、 本ソフトウェアから「ステップ4 : 規格要求事項のプロセスへの統合の推進及び適用可能性の決定」と「ステップ6 : 箇条4.4.1 b) プロセスの順序及び相互作用を表すフローチャートの確定」が削除され、その代わりに書籍の内容と連動したコンテンツが追加されたバージョンとなっています。

ISO 9001:2015の5.1.1 c) 項に「組織の事業プロセスへQMS要求事項の統合を確実にする」という今までの規格とは異なる要求事項が入ってきました。
組織のQMSとISO 9001への対応に関する融合をよりいっそう進めるための要求事項です。
この対応を図るためには、プロセスアプローチを確実に理解し、全社一丸となって品質を向上させ、お客様満足を追求するための仕組みにしていかなければなりません。

審査で求められる視点が2015年版ではそこまで深くなります。
そのためのポイントは規格の、4.4項「品質マネジメントシステム及びそのプロセス」です。

主な機能のご紹介

(1)6つのステップで、プロセスアプローチ対応を支援します。
ステップ1. 事業プロセスの明確化
ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール ステップ1 事業プロセスの明確化

組織における事業プロセスを明確化します。 プロセスの階層構造を設定して細分化することができます。

ステップ2. 品質マネジメントシステムに必要なプロセスの明確化
ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール ステップ2 プロセスの明確化

事業プロセスのうち、品質マネジメントシステムに必要なプロセスを特定します。

ステップ3. 箇条4.4.1 a)~h) の要求事項への対応

 

ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール ステップ3-1

ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール ステップ3-2

ISO 9001 : 2015規格の箇条4.4.1で要求されている、プロセスのインプット、アウトプットなどを記入します。 表形式に加えて、規格の要求事項に対応したタートル図も利用できます。

ステップ4. 規格要求事項のプロセスへの統合の推進及び適用可能性の決定

ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール ステップ4-1

ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール ステップ4-2

各プロセスが規格のどの要求事項と関連しているかを明確化します。 また、プロセスと統合されていない要求事項が無いかをチェックします。 加えて、適用不可能とする要求事項とその理由を明確化します。

ステップ5. 作成したデータの審査における活用
ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール ステップ5

このソフトウェアで作成したデータを、Microsoft® Excel® (*.xlsx)またはCSV(カンマ区切りテキスト, *.csv)ファイルとしてエクスポートします。 QMSマニュアルの資料として、また、審査においても活用することができます。

ステップ6. 箇条4.4.1 b) プロセスの順序及び相互作用を表すフローチャートの確定
ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール ステップ6

QMSプロセスのフローチャートの作成を支援します。 Microsoft® PowerPoint® のサンプルファイルが付属します。

(2)プロセスの明確化のための3業種(製造、建設、サービス)のサンプルと、プロセス構築検討時によく使用されるキーワードを28業種分収録しています。
キーワードを収録している28業種
  • 製造業
  • 鋳造業
  • 自動車(組立)
  • 石油精製
  • 金属プレス加工業
  • プラステック製造業
  • 光学機器製造業
  • 食品加工業(パン製造業)
  • ファインセラミックス製造業
  • フルードパワー(油圧、空圧、水圧)
  • 建設業
  • 建築業
  • 工事業
  • コンサルタント業
  • サービス業
  • スーパーマーケット業
  • コンビニエンスストア業
  • 専門店業
  • 外食産業
  • ホテル業
  • 産業廃棄物処理業
  • クリーニング業
  • ビルメンテナンス業
  • 銀行業
  • 印刷業
  • ウェブ・コンテンツ制作業(モバイル)
  • ディスプレイ業
  • 教育サ-ビス業
  • 介護サービス業
  • 物流業
  • 病院
(3)新規格が要求している次のことを決定、確認します。そのためのサンプルを収録しています。
  • 御社のQMSに必要なプロセスに関するインプット、アウトプットなどの諸要素(タートル図に記入)
  • 事業プロセスへの規格要求事項の統合
  • 適用可能性について検討
  • プロセスの順序と相互作用のプロセスフローチャート
(4)移行審査で役立つ6つの成果物(文書)を得ることができます。
  • 御社の事業プロセス
  • 御社のQMSに必要なプロセス
  • QMSに必要なプロセスへのインプット、アウトプット他 箇条4.4.1が要求している諸要素の一覧
  • 事業プロセスへの規格要求事項の統合を検討した一覧表
  • 適用可能性を検討した一覧表と正当性を主張する文書
  • QMSに必要なプロセスの順序と相互作用を表すフローチャート
  • ソフトウェア内で作成したこれらのデータを、ファイルにエクスポートすることが出来ます。
エクスポートできるデータの詳細 :
  • 各プロセスのタートル図
    標準的なタートル図とは若干異なり、ISO 9001:2015規格の要求事項 4.4.1 に合わせた形になっています。 Microsoft® Excel® 形式(*.xlsx, Excel 2007 以降の形式)、または HTML形式でエクスポートできます。
  • 各ステップで入力したデータ(6種類)
    ソフトウェア内の各ステップで入力した内容をCSV形式で出力できます。
    Microsoft® Excel®等、多くのソフトウェアで使用できる形式で、下記の6種類を出力できます。
    (※ 改行コードはWindows標準のCR+LF、エンコードはデフォルトでShift_JIS(変更可能)です。)
  • 事業プロセス
    各事業プロセスの名称と内容の表です。
  • QMSに必要なプロセス
    事業プロセスからQMSに必要なプロセスのみを選択した表です。
  • 箇条4.4.1で要求されているプロセスの要素
    各プロセスについての要求事項 4.4.1 a)~h)の表です。
  • 要求事項の関連付け
    ステップ4の1つめの入力画面の、各プロセスと要求事項の関連付けのデータです。
  • 要求事項とプロセスの関係表
    ステップ4の2つ目の入力画面の上段の表、各要求事項に関連付けられたプロセスを確認するための表です。
  • 適用不可能とする要求事項とその理由
    ステップ4の2つ目の入力画面の下段の表、適用不可能とする要求事項とその理由が記入された表です。
(5)ステップごとに、ISO9001:2015に関する豊富な解説がついています。

ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール 解説PDF

各ステップの冒頭で、行うべき作業の内容を説明する「作業指示」と、 ISO9001:2015規格の関連する部分を説明する「解説」を見ることができます。 PDFファイルで収録されています。

チラシ(PDF)をダウロード(628KB)

ISO 9001:2015規格対応プロセスアプローチ支援ツール」ご案内チラシ

料金(税別)

ソフトウェア単体 …  18,000円
コンサルテーション …  200,000円 (※)
交通費、宿泊費は別途実費が加算されます。

※ 基本3回(1.5日分)訪問で、ご指導します。

  •  本製品は著作権法により保護された製品です。
  • お買い上げいただいたお客様と利用規定契約書を締結させていただきます。
  •  この製品を活用してコンサルティングサービスを行う事業者様には別のスキームをご用意しておりますので担当までお問い合わせください。

購入方法

本製品はダウンロード販売となっております。
ご購入のお手続きは下記のようになっております。

  • (1)このページの 「お問い合せ・ソフトウェアのみのご購入はこちら」 をクリックすると、申込みフォームへ移動します。 必要事項を御入力いただいた上で、お申し込み下さい。
    お申し込み内容の確認メールが自動送信されます。
  • (2)お申し込み後、弊社から別途、メールにて請求書を発行いたしますので、指定の口座へお振り込み下さい。
  • (3)弊社にて入金が確認でき次第、メールでダウンロードに必要なIDとパスワードを発行させていただきます。
  • (4)発行されたIDとパスワードを使用してソフトウェアをダウンロード、およびインストールして下さい。

お問い合せ先
Tel: 044-246-0910 担当:高原、中川、平林
proapp@technofer.co.jp

動作環境

  • OS:Windows 7 Service Pack1以降、日本語版
  • CPU:1GHz以上(2GHz以上推奨)
  • メモリー:1GB以上(2GB以上推奨)
  • HDD:100MB以上の空き容量
  • 画面解像度:1024×768ドット以上
  • Microsoft .NET framework 4.5
  • ※ 一部コンテンツはPDF形式のファイルとして収録されていますので、別途、PDF閲覧ソフトウェア(Adobe Acrobat Reade 等、クリックでAdobe社のダウンロードページが開きます )が必要となります。
  • ※ 一部コンテンツは .pptx 形式のファイルとして収録されています。 これを表示または編集するためには、Microsoft® PowerPoint®、 または PowerPoint Viewer (表示のみ可能な無料のソフトウェア、クリックでMicrosoft社のダウンロードページが開きます) 等のソフトウェアが必要となります。
  • ※ エクスポートされるデータの一部は .xlsx 形式で提供されます。 これを表示または編集するためには、Microsoft® Excel®、 または Excel Viewer (表示のみ可能な無料のソフトウェア、クリックでMicrosoft社のダウンロードページが開きます) 等のソフトウェアが必要となります。

ソフトウェアのアップデート

無料で本ソフトウェアのアップデートプログラムを提供させていただいております。

  • ※ 製品本体がインストールされていないと、この修正プログラムをインストールすることはできません。
  • 本アップデートは2016年(を含みそれ)以前にご購入された方のバージョンが対象です。

ダウンロード (ProcApp_Update_1-1-0-3.zip, 約2.8MB)

FAQ(良くある質問とその回答)

ご購入について
Q1. ソフトウェアはCDなどで提供されるのでしょうか?

インターネットからダウンロードしていただく形になります。ご購入いただいた際にダウンロードに必要なIDとパスワードをお知らせいたします。

Q2. 購入の手続きはどのようにすれば良いですか?

まずは上の「お問い合せ・ご注文はこちらからお願いいたします」からご購入の注文をお願いいたします。ご注文いただきましたら、弊社からeメールにて請求書を発行いたしますので、記載されている口座へお振り込みをお願いいたします。入金の確認が取れましたら、ソフトウェアのダウンロードに必要なIDとパスワードをご案内いたします。

Q3. テクノファ会員割引は適用されますか?

本製品はテクノファ会員割引の対象外となっております。

ダウンロード、インストールについて
Q4. ダウンロードしたファイルはどこに保存されますか? またはファイルをどのフォルダにダウンロードすれば良いですか?

ダウンロードされたファイルは通常、「ダウンロード」フォルダ(C:\Users\(ユーザー名)\Downloads)に保存されます。 ダウンロード時に保存場所を指定する画面が表示される場合は、「デスクトップ」や「マイドキュメント」など、分かりやすくて作業しやすい場所に保存して下さい。

Q5. ダウンロードしたファイルを解凍する方法を教えて下さい。

ファイルを右クリックして「全て展開」を選択して下さい。「圧縮(Zip形式)フォルダーの展開」画面が開きますので、「展開」を選択します。(お使いのWindowsのバージョンによっては表記が異なる場合があります。)

Q.6 ソフトウェアを初めて起動した際に「シリアルコード」の入力を求められるのですが、これは何ですか?

ソフトウェアのライセンス認証に必要な16ケタの英数字です。ご購入いただいた方には、1ライセンスごとに個別のシリアルコードを発行させていただいております。この「シリアルコード」を記載したファイル(シリアルコード.txt)を、ソフトウェアをダウンロードしていただいた場所と同じところからダウンロード出来ますので、ご確認下さい。

Q7. PCにインストールしたのですが、他のPCにインストールすることは出来ますか?

出来ません。1ライセンスにつき1台のPCへのインストールに限らせていただいております。アンインストールした上で、別のPCにインストールし直していただくことは可能です。

Q8. インストール中にウィルス対策ソフトによってウィルスとして検知されてしまい、インストール出来ません。

弊社ではウィルスの感染などが無いように対策および確認をしておりますが、まれに一部のウィルス対策ソフトでウィルスとして誤検知されてしまう場合がございます。その場合は、ウィルス対策ソフトの機能を一時的に停止させた上で、もう一度インストールをお試し下さい。インストールが完了しましたら、忘れずに再度ウィルス対策ソフトの機能を有効に戻して下さい。

操作方法などについて
Q9. 操作説明書はありますか?

ソフトウェアに付属しています。ソフトウェアを起動していただき、画面上部のメニューから [ヘルプ] – [マニュアル] を選択すると、操作方法を確認していただくことが出来ます。

Q10. 解説書などはありますか?

ソフトウェアに付属しています。ソフトウェア内で作業を進めていくと、各ステップの冒頭で「解説」および「作業指示」として、ISO 9001:2015規格やプロセスアプローチについての解説、およびソフトウェアでの作業の進め方を説明する資料をご覧になることが出来ます。

Q11. 作成したデータを他のソフトウェアで利用できる形で出力できますか?

入力した内容を Microsoft Excel ブック形式(*.xlsx)、CSV形式(*.csv)(カンマ区切りテキスト、多数の表計算ソフト等で利用可能な汎用のデータ形式)のデータとして6種類出力することが出来ます。また、各プロセスのタートル図をMicrosoft Excel形式で出力することが出来ます。