何でも情報

書籍 ISO 9001:2015対応 すぐできる! プロセスアプローチ支援ツール 基礎編

プロセスアプローチの基礎をわかりやすく解説するソフトウェア(CD-ROM)付きで実践的な本ができました。

「ISO 9001:2015対応 すぐできる! プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」

「ISO 9001:2015対応 すぐできる! プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」

  • 前半は、とある会社のISO事務局を舞台にしたストーリー仕立て
  • プロセスアプローチの基礎を、実践することを目的に解説します
  • 付属のソフトウェアで、すぐにプロセスアプローチを始められます
書店、またはAmazon等にて販売中!

日科技連出版様
「ISO 9001:2015対応 すぐできる! プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」
書籍紹介・販売ページ( 2016年度刊行図書 > 11月の刊行書籍 > )

Amazonでのご購入はこちら

本書の概要・構成

改訂された ISO 9001:2015 では、要求事項としてプロセスアプローチが求められるようになりました。

本書の前半、第1~2章では、そのプロセスアプローチを、 架空のとある中小企業のISO事務局を舞台としたストーリー仕立てにすることで、 企業内でどのようにプロセスアプローチを実践し業務の改善につなげていくかを具体的に解説します。

衣料品など繊維関連商品の販売を行う社員50名程度の架空の会社「ファブリックテクノロジー」を舞台に、 お客様からの苦情をキッカケとして品質保証部を中心に全社的にプロセスアプローチの手法を用いて業務を改善していく、 という内容になっています。

後半部分では、 前半のストーリーを振り返りつつ、 付属のソフトウェアを使ってプロセスアプローチの手法を順を追って丁寧に解説していきます。 1~2章のファブリックテクノロジー社をモデルとして、ソフトウェアの具体的な操作方法や作業の進め方などを説明しています。

テクノファの長年の研修やコンサルティングで培ったノウハウを詰めこみました。 これからISO 9001規格の認証を取得しようという企業にぜひおすすめの一冊です。 すでに認証を取得している企業にもプロセスアプローチを業務改善につなげるための参考になるはずです。

第1章 組織能力向上のキッカケ
  • 1.1 顧客からの苦情
  • 1.2 プロジェクトチームによる仕組みの見直し
  • 1.3 事業推進に必要な全ての業務とは
  • 1.4 部門別プロセスの洗い出し
第2章 2015年版の活用法
  • 2.1 プロセスの目標
  • 2.2 インプットとアウトプット
  • 2.3 ISO 9001:2015 箇条 4.4.1 a)~h)の明確化
  • 2.4 タートル図
第3章 ソフトウェアの活用
  • 3.1 事業プロセス
  • 3.2 事業プロセス体系図
  • 3.3 事業プロセスの明確化
  • 3.4 品質マネジメントシステムに必要なプロセスの明確化
  • 3.5 4.4.1 a)~h) の要求事項への対応
  • 3.6 作成したデータの審査における活用
  • 3.7 FT社のその後
  • 付属CD-ROM
    ソフトウェア「プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」
付属ソフトウェア「プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」

ISO 9001:2015規格に準じたプロセスアプローチを支援するためのソフトウェアです。 ソフトウェア内の指示に従って5つのステップで構成される作業を順に進めていくことで、 プロセスアプローチに取り組むことができます。

プロセスとその要素を記述した一覧表、およびプロセスのタートル図を作成することができます。 完成したデータは Microsoft® Excel® ブック形式のファイルとして出力でき、審査などでの資料として活用することができます。

弊社にて販売中の「プロセスアプローチ支援ツール」を、 この本のためにカスタマイズしたバージョンです。

ソフトウェア単体で販売している「プロセスアプローチ支援ツール」との違い
  • 「基礎編」なので、ソフトウェア単体で販売している「プロセスアプローチ支援ツール」(通常版)と比較して一部の機能が省略されています。 そのかわりに本書の内容と連動したサンプルデータ等を収録しています。
  • 「プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」では、ISO 9001:2015規格要求事項のプロセスへの統合の推進、および適用可能性について扱いません。「プロセスアプローチ支援ツール」(通常版)ではこれらを扱っています。

「プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」では、最初の段階で組織内のQMSに関わるプロセスを考える過程を、よりていねいに解説しています。
本書で扱う内容よりもさらに一歩進んだ、よりISO 9001:2015規格への対応を進めることができる 「プロセスアプローチ支援ツール」 はこちらをご覧下さい。

機能と画面のサンプル

ソフトウェアの機能の一部を、画面の画像と共にご紹介します。

 「ISO 9001:2015対応 すぐできる! プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」業務プロセスの入力画面

業務プロセスの入力画面。階層構造を持ったプロセスを入力することができます。

 「ISO 9001:2015対応 すぐできる! プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」プロセスの要素を入力する画面

プロセスの要素を入力する画面。タートル図(の派生型)を利用して入力します。一覧表での入力に切り換えることもできます。

 「ISO 9001:2015対応 すぐできる! プロセスアプローチ支援ツール 基礎編」入力したデータのエクスポート画面

入力したデータのエクスポート画面。CSV形式(カンマ区切りのテキストファイル)、またはMicrosoft Excel ブック形式で、データを出力することができます。

動作環境
  • OS:Windows 7 Service Pack1以降、日本語版
  • CPU:1GHz以上(2GHz以上推奨)
  • メモリー:1GB以上(2GB以上推奨)
  • HDD:100MB以上の空き容量
  • 画面解像度:1024×768ドット以上
  • Microsoft .NET framework 4.5
  • 一部コンテンツはPDF形式のファイルとして収録されていますので、別途、PDF閲覧ソフトウェア(Adobe Acrobat Reade 等、クリックでAdobe社のダウンロードページが開きます )が必要となります。
  • エクスポートされるデータの一部は .xlsx 形式で提供されます。 これを表示または編集するためには、Microsoft® Excel®、 または Excel Viewer (表示のみ可能な無料のソフトウェア、クリックでMicrosoft社のダウンロードページが開きます) 等のソフトウェアが必要となります。
お問い合せ先

Tel: 044-246-0910 担当:高原
proapp@technofer.co.jp