セミナー一覧

品質

ISO 9001 審査員・内部監査員・規格理解

気候変動に認証取得組織はどう対応するか?ISO MSS規格の追補版概説(コースID:MS02)

■Webセミナーにも対応■
・世界共通の課題である “気候変動”に対して品質、労働安全衛生、情報セキュリティ・・・あらゆるマネジメントシステムから組織はどうアプローチすればよいのか。認証審査員としての視点も踏まえて解説します。

  • JRCA承認
ISO 9000審査員研修コース(コースID:QA21)

■Webセミナーにも対応■
品質マネジメントシステム(ISO 9001)審査員を めざす方必須の研修コース
加えて、ISO事務局等、組織のQMS推進者にも役立つと評価の高いコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA承認
ISO 9000審査員資格拡大研修コース(コースID:QA25)

EMS/FSMS/ISMS/OHSMS審査員(コース合格修了者含む)がQMS審査員になるための最短コース

  • JATA公認
ISO 9001内部監査員2日間コース(コースID:QN31)

■Webセミナーにも対応■
わかりやすいテキストと実践的な演習、経験豊富な講師による指導でISO 9001(QMS)内部監査員を養成する2日間コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 9001 内部監査員スキルアップコース(1日)(コースID:QN35)

■Webセミナーにも対応■
ISO9001(品質)内部監査の実践力のスキルアップに
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 9001規格入門コース(コースID:QK51B)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001に初めてふれる方のための1日コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 9001規格解説2日間コース(コースID:QK52)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001規格の内容を深く掘り下げて解説する2日間セミナーISO 9001:2015対応
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 9001を初めて学ぶ方のための通信コース(コースID:QK50C)

ISO 9001を初めて学ぶ方のための通信コース

QMS基礎コース ~ 品質活動入門コース ~[リクエスト開催](コースID:QE70)

品質管理や品質保証を初めて学ぶ方のために基本的なエッセンスをわかりやすくお伝えする入門コース

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間
組織能力向上につながる実践的監査技法習得コース(コースID:QE88)

■Webセミナーにも対応■
QMSの有効性を評価することは、QMSの効果的、効率的な運用管理はもちろん、
組織能力の向上、パフォーマンス向上につながる改善へとつながります。
QMSの有効性に着目した内部監査とするために、「プロセスの有効性とは何か」 「有効性に着目した内部監査とはどういうことか」を理解し、 有効性評価技術を具体的に学ぶコース。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

統合マネジメントシステム内部監査員コース[講師派遣型セミナー](コースID:MN32)

附属書SLによるMS規格の共通フレーム化により、マネジメントシステムの統合や複数のMSを同時に確認する内部監査のために特有の着眼点を実践的に身に付ける[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ナラティブ内部監査アカデミー(コースID:MN34)

監査員と被監査側が組織の課題解決に向けて協働する内部監査を進めるための5つのフェーズについて、専門性の高い講師陣が、具体例を交えた講義で解説。さまざまな角度からの演習で、より高いレベルの内部監査員としての力量を習得する2日間コース。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
インタビュー能力の向上~MS監査員・審査員のための~(コースID:MD41)

■Webセミナーにも対応■
現地審査(監査)で聞きたいことを聞きだすためのインタビュー能力を磨くための実践コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

内部監査事務局 入門セミナー~効果的なマネジメントシステム運用に貢献する内部監査事務局となるために~(コースID:MK31)

■Webセミナーにも対応■
内部監査事務局・責任者として効果的なマネジメントシステムを運用に貢献する活動の視点とは? 規格要求事項(附属書SL9.2項)やISO 19011で述べられている監査プログラムの重要性とその意図を中心に解説し、監査プログラムのPDCAを回すことで得られる、各種課題の解決ポイントの理解を深めるセミナー。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】リモート監査①-基本・実技編-(コースID:ME01V)

「リモート監査」のイメージをつかみ、成功させる上での準備・実施段階における留意点を、講師経験談を交えて解説する【動画】です

【動画版】リモート監査②-計画・推進編-(コースID:ME02V)

ISO 19011等の関連文書から、リモート監査に関する基礎知識を習得し、リモート監査の計画・準備・円滑に進めるための具体的な方法を解説する【動画】です

【動画版】ヒューマンエラー基礎コース(コースID:MS84V)

絶賛大好評中の「ヒューマンエラー基礎コース」をオンデマンド受講が可能なように動画化

【動画版】内部監査を通じたマネジメントシステムの能力向上(コースID:VM01)

マネジメントシステムの能力を向上するために、内部監査の成熟度を上げるための方法論をコンパクトに解説

【動画版】内部監査の進め方(コースID:VM03)

ISO内部監査員が分野共通で備えておくべき基本的な知識をコンパクトに学ぶ「入門」動画!!

【動画版】ISO 9001:2015 規格解説(コースID:VQ01)

ISO 9001を動画で学ぶならまず「全体像」理解から。

【動画版】SDCAと問題解決-強い組織・現場を目指して-(コースID:VQ06)

「強い組織」の鍵は ″SDCAと問題解決″にあった

動画でわかる!ISOマネジメントシステム入門(コースID:MK01W)

新社会人必聴のマネジメントシステムの「いろは」が学べます。

JRCA筆記試験

JRCA筆記試験のみ受験の方へ(QMS/EMS/ISMS/FSMS/OHSMS)

JRCA筆記試験(品質マネジメントシステム)のご案内はこちらです。

QMS CPD

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 5時間
ISO 9001審査員CPD5時間コース[テーマ:QMSモデルの活用と審査技能の進化](コースID:QD22B)

■Webセミナーにも対応■
QMS審査員や内部監査員の審査・監査技術向上にスポットをあてたCPD1日コース。QMS審査・監査の力量向上だけではなく、組織のQMS実効力の向上にも寄与するプログラムです。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CDP 5時間30分
2024年度版-QMS監査・審査に役立つ不適合摘出能力の向上(コースID:QD27)

■Webセミナーにも対応■
審査員・内部監査員のための「不適合摘出能力の向上」コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間
品質不正を防ぐ審査・監査のポイント(コースID:QD28)

■Webセミナーにも対応■
なかなか無くならない品質偽装、品質不祥事の問題。 意図的であれ、偶発的であれ、組織としては防がなければならない大きな課題。 もし、審査・監査で事が大きくなる前に問題を指摘することができれば…。 ISO 9001の要求事項からひも解く、品質不正の原因を理論的に解明するための審査・監査スキルを習得するコース。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 5時間
審査・監査のための品質管理基礎講座(コースID:QE72)

■Webセミナーにも対応■
品質管理においてなぜ統計学を使うのか、どの様な活用ができるのかを理解し、QMS審査の現場において、その知識をどの様に活用するのかをご説明いたします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS)
  • CDP 5時間30分
2024年度版-テクノファ技術顧問 国府保周が気付いたISO 9001/14001運用と審査の肝 ~発想を変える~(コースID:QE83)

■Webセミナーにも対応■
毎年内容が変わり、新しいCPDとしてご受講いただけるJRCA(QMS/EMS)のCPD対応コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間
組織能力向上につながる実践的監査技法習得コース(コースID:QE88)

■Webセミナーにも対応■
QMSの有効性を評価することは、QMSの効果的、効率的な運用管理はもちろん、
組織能力の向上、パフォーマンス向上につながる改善へとつながります。
QMSの有効性に着目した内部監査とするために、「プロセスの有効性とは何か」 「有効性に着目した内部監査とはどういうことか」を理解し、 有効性評価技術を具体的に学ぶコース。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間10分
総合的品質マネジメント基礎編 日常管理/方針管理コース(コースID:QE91)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001に基づく"QMSの有効性を高めたい"と考えている方におすすめのコース。QMSの運用を効果的なものにするための維持向上の活動「日常管理」と、現状を打破し、改善・革新を推進するための活動「方針管理」について、具体的な事例を交えて学びます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間10分
総合的品質マネジメント基礎編 小集団改善活動/品質管理教育コース(コースID:QE92)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001に基づく"QMSの有効性を高めたい"と考えている方におすすめのコース。小集団改善活動 と 品質管理教育に焦点をあて、QMS改善の推進、効果的な人材育成・職場活性化の実践方法について、企業の第一線で実践してきた講師より、具体的な事例を交えて学びます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間10分
総合的品質マネジメント基礎編 新製品・新サービス開発管理/プロセス保証コース(コースID:QE93)

■Webセミナーにも対応■
本コースは、日本での品質管理・品質保証をリードしてきた(一社)日本品質管理学会(JSQC)が開発・制定した「新製品・新サービス開発管理の指針」及び「プロセス保証の指針」規格に基づき、品質保証の中核をなす活動をわかりやすく解説します。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
品質/環境活動の充実に~マネジメントシステムの実効性を上げるためのヒント~(コースID:MD42)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001、14001を有効に活用して、意味ある取り組みへ転換するためのヒントを数多くご提供
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

CPD複数分野対応

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
組織に起こる慢性不適合問題解決に ~「なぜなぜ」で陥る5つの間違い、是正処置の決め手~(コースID:MD03)

■Webセミナーにも対応■
すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、ISOマネジメントシステム規格の箇条10において「是正処置」について、起こった原因を明確にする効果的な「なぜなぜ」の正しい方法と、その前提となるVTA(Variation Tree Analysis/事実確認ツリー)のポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS / ISMS / OHSMS/ FSMS )
  • CPD 6時間
統合審査/監査のアプローチ ~力量向上研修~(コースID:MD25)

■Webセミナーにも対応■
複数のマネジメントシステムの共通性・相反性と規格要求事項の関連性・監査の原則などの実際に審査・監査を行う基本事項について、複数の認証を受けている架空組織を題材に、講義と演習で理解を深めていただきます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

●各マネジメントシステム審査員(QMS、EMS、ISMS、OHSMS、FSMS)のCPDとしてもお使いいただけます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
インタビュー能力の向上~MS監査員・審査員のための~(コースID:MD41)

■Webセミナーにも対応■
現地審査(監査)で聞きたいことを聞きだすためのインタビュー能力を磨くための実践コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)CPD 5時間20分
リモート監査の基礎理解と模擬体験[講師派遣型セミナー](コースID:MD28)

このセミナーでは、リモート監査を模擬的に体験し、基礎知識を習得し、活用の仕方を学び取れるプログラムとしました。
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
品質/環境活動の充実に~マネジメントシステムの実効性を上げるためのヒント~(コースID:MD42)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001、14001を有効に活用して、意味ある取り組みへ転換するためのヒントを数多くご提供
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間20分
審査・監査コミュニケーションの核心に迫る ~リフレクティング対話法~(コースID:MD44)

■Webセミナーにも対応■
審査・監査において、限られた対話時間の中に隠れた本質的なメッセージを掘り起こす要員の能力向上に寄与するコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD5時間
審査・監査に活かすアンコンシャス・バイアス対処法 ~無意識の偏見や思い込みを理解したコミュニケーション~(コースID:MD45)

■Webセミナーにも対応■
“無意識の偏見・思い込み(アンコンシャス・バイアス)”を意識した公平な判断について理解し、審査・監査に必要なコミュニケーションスキルの向上を目指すコース。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間20分
「ヒューマンエラーを防止するための処置」の実践と応用の進め方 ~マネジメントシステムにおけるヒューマンエラー管理技術~(コースID:ME85)

■Webセミナーにも対応■
マネジメントシステムでヒューマンエラー防止策を構築する!
場当たり的な対応ではなく、仕組みとしてのヒューマンエラー防止策を構築するためのポイントを解説いたします。
2021年度より、EMSのCPDコースとしてもご活用いただけます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS)
  • CDP 5時間30分
2024年度版-テクノファ技術顧問 国府保周が気付いたISO 9001/14001運用と審査の肝 ~発想を変える~(コースID:QE83)

■Webセミナーにも対応■
毎年内容が変わり、新しいCPDとしてご受講いただけるJRCA(QMS/EMS)のCPD対応コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

QMS 有効活用

経営力を上げるためのマネジメントシステム活用術[無料セミナー](コースID:MF01)

■Webセミナーにも対応■
“マネジメントシステム”を自社内で効果的に活用する方法についてご説明する無料セミナー
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

どんな組織も作成する「事業計画」の目標達成のためのISO 9001有効活用(コースID:QE03)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001を事業計画展開に有効活用する方法を学ぶコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間
品質不正を防ぐ審査・監査のポイント(コースID:QD28)

■Webセミナーにも対応■
なかなか無くならない品質偽装、品質不祥事の問題。 意図的であれ、偶発的であれ、組織としては防がなければならない大きな課題。 もし、審査・監査で事が大きくなる前に問題を指摘することができれば…。 ISO 9001の要求事項からひも解く、品質不正の原因を理論的に解明するための審査・監査スキルを習得するコース。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間
組織能力向上につながる実践的監査技法習得コース(コースID:QE88)

■Webセミナーにも対応■
QMSの有効性を評価することは、QMSの効果的、効率的な運用管理はもちろん、
組織能力の向上、パフォーマンス向上につながる改善へとつながります。
QMSの有効性に着目した内部監査とするために、「プロセスの有効性とは何か」 「有効性に着目した内部監査とはどういうことか」を理解し、 有効性評価技術を具体的に学ぶコース。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
品質/環境活動の充実に~マネジメントシステムの実効性を上げるためのヒント~(コースID:MD42)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001、14001を有効に活用して、意味ある取り組みへ転換するためのヒントを数多くご提供
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ヒューマンエラー基礎コース(コースID:MK84)

■Webセミナーにも対応■
ヒューマンエラー研究者として著名な「河野龍太郎」氏による、ヒューマンエラー発生のメカニズムと基本的対処方法をコンパクトに学ぶ半日セミナー。ヒューマンエラー発生後の再発防止及び発生前の未然防止(予防)のための対処方法を提案できるようになります。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

審査・監査のための品質管理講座~応用編~[講師派遣型セミナー](コースID:QE73)

「品質管理についての知識はある」ではなく、
「品質管理の知識を審査・監査に活かす」ことを目指して、
より有効的な審査・監査を実施するための品質管理の知識の活用方法について、演習を交えながら学んでいただきます。[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】トップが理解すべきヒューマンエラーへの対処法~人は正しい(合理的)と判断して行動する(コースID:VM02)

トップマネジメントや組織の管理層が、「ヒューマンエラー」とどう向き合っていくべきかを考える。

【動画版】調達管理の勘所~調達担当者が押さえておくべきポイント(コースID:VQ04)

調達担当者が知っておくべき調達管理の基本・勘所を、具体的事例を交えてコンパクトに学べます!!

【動画版】品質とコンプライアンス(コースID:VQ05)

品質の根源と価値を再確認し「品質不祥事」を起こさない組織づくりについて学びます!!

総合的品質マネジメント(TQM)

  • JRCA登録CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間10分
総合的品質マネジメント基礎編 日常管理/方針管理コース(コースID:QE91)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001に基づく"QMSの有効性を高めたい"と考えている方におすすめのコース。QMSの運用を効果的なものにするための維持向上の活動「日常管理」と、現状を打破し、改善・革新を推進するための活動「方針管理」について、具体的な事例を交えて学びます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間10分
総合的品質マネジメント基礎編 小集団改善活動/品質管理教育コース(コースID:QE92)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001に基づく"QMSの有効性を高めたい"と考えている方におすすめのコース。小集団改善活動 と 品質管理教育に焦点をあて、QMS改善の推進、効果的な人材育成・職場活性化の実践方法について、企業の第一線で実践してきた講師より、具体的な事例を交えて学びます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間10分
総合的品質マネジメント基礎編 新製品・新サービス開発管理/プロセス保証コース(コースID:QE93)

■Webセミナーにも対応■
本コースは、日本での品質管理・品質保証をリードしてきた(一社)日本品質管理学会(JSQC)が開発・制定した「新製品・新サービス開発管理の指針」及び「プロセス保証の指針」規格に基づき、品質保証の中核をなす活動をわかりやすく解説します。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

SDCAサイクルで異常を発見する ~異常の検知から問題解決まで~[講師派遣型セミナー](コースID:QS01)

PDCAとSDCAの融合による「質創造」を目指す。“いつもの状態”の認識と維持が問題発生を抑える第一歩であり、究極の手法の一つ。顧客満足を高めるマネジメントの本質に迫るコース。[Webセミナーにも対応]

品質管理講演会 『品質不正 どうすれば防ぐことができるか』[講師派遣型セミナー](コースID:QS02)

過去の品質不正の事例を参照しながら、品質管理について見つめ直す講演会[Webセミナーにも対応]

JIS Q 9100 航空宇宙

  • JRCA承認 IAQG認可
JIS Q 9100航空宇宙審査員向け基礎研修コース(コースID:HA21)

航空宇宙審査員になるためのIAQG認可全世界統一の4日間研修コース。

航空宇宙審査員になるための事前対策『プロセスの有効性の審査』力量向上研修(コースID:HE24)

AQMS審査に対する正しい考え方と要求事項の摘要、プロセス審査を通じた組織の適合性と有効性の確認、不適合指摘・懸念事項の抽出、客観的事実と審査根拠について整合性と正当性のある審査報告書式の作成、など、JIS Q 9100:2016/SJAC9101F版に改訂されたAATTコース(IAQG認可JRCA承認JIS Q 9100航空宇宙審査員向け基礎コース)の進め方を 理解するための事前対策2日間コース。

航空宇宙審査員特別コース『プロセスの有効性の審査』力量向上2日間研修(コースID:HS24A)

コースIDをHE24に変更しています。コース内容や日程に変更はありません。

JIS Q 9100航空宇宙内部監査員2日間コース(コースID:HN31)

■Webセミナーにも対応■
航空宇宙内部監査員を養成する2日間コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

JIS Q 9100航空宇宙規格解説コース(コースID:HK51)

■Webセミナーにも対応■
航空宇宙産業の品質マネジメント規格である JIS Q 9100 : 2016をわかりやすく解説する1日コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO/IEC 17025 試験所・校正機関

ISO/IEC 17025内部監査員2日間コース(コースID:LN31)

■Webセミナーにも対応■
認定試験所・校正機関の内部監査員を養成する2日間コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO/IEC 17025概説コース  ※2017年版対応(コースID:LK51B)

■Webセミナーにも対応■
ISO/IEC 17025に基づく試験所・校正機関の品質マネジメントシステム概説コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

IATF 16949/VDA 自動車

IATF 16949 内部監査員2日間コース(コースID:AN31)

■Webセミナーにも対応■
IATF 16949 内部監査員養成のための2日間のセミナー
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

IATF 16949 規格解説1日コース(コースID:AK51)

■Webセミナーにも対応■
IATF 16949規格を逐条解説するコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

JEAC 4111 原子力安全

JEAC 4111/品質管理基準規則関連コース[講師派遣型セミナー]

QMSの維持、改善そして内部監査員養成のための実践コースを多数ご用意。JEAC 4111規程解説コース、JEAC 4111内部監査員スキルアップコースや品質管理基準規則解説コースなどをご用意しています。

環境

ISO 14001 審査員・内部監査員・規格理解

気候変動に認証取得組織はどう対応するか?ISO MSS規格の追補版概説(コースID:MS02)

■Webセミナーにも対応■
・世界共通の課題である “気候変動”に対して品質、労働安全衛生、情報セキュリティ・・・あらゆるマネジメントシステムから組織はどうアプローチすればよいのか。認証審査員としての視点も踏まえて解説します。

  • JRCA承認
ISO 14000 審査員研修コース(コースID:EA21)

■Webセミナーにも対応■
環境マネジメントシステム(ISO 14001)審査員をめざす方必須の研修コース。ISO事務局など、組織のEMS推進者にも役立つと好評を頂いています。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA承認
ISO 14000 審査員資格拡大研修コース(コースID:EA25)

■Webセミナーにも対応■
QMS/FSMS/ISMS/OHSMS審査員(コース合格修了者含む)が、EMS審査員になるための短期集中実践コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JATA公認
ISO 14001内部監査員2日間コース(コースID:EN31)

■Webセミナーにも対応■
ISO 14001規格の意図を理解し、監査手法を2日間で習得!
ケーススタディ・ロールプレイを交えた短期集中実践コース
明解なテキストと実践演習、経験豊富な講師の指導で定評のある環境内部監査員2日間コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 14001内部監査員スキルアップ1日コース(コースID:EN35)

有効性向上のための環境内部監査をロールプレイ主体に実践し、スキルアップを図るコース[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 14001規格入門コース(コースID:EK51B)

■Webセミナーにも対応■
はじめてのISO 14001
入門者のための1日コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

統合マネジメントシステム内部監査員コース[講師派遣型セミナー](コースID:MN32)

附属書SLによるMS規格の共通フレーム化により、マネジメントシステムの統合や複数のMSを同時に確認する内部監査のために特有の着眼点を実践的に身に付ける[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)CPD 5時間20分
リモート監査の基礎理解と模擬体験 (コースID:MD28)

このセミナーでは、リモート監査を模擬的に体験し、基礎知識を習得し、活用の仕方を学び取れるプログラムとしました。
※定例開催はZoomのみ。
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
インタビュー能力の向上~MS監査員・審査員のための~(コースID:MD41)

■Webセミナーにも対応■
現地審査(監査)で聞きたいことを聞きだすためのインタビュー能力を磨くための実践コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

内部監査事務局 入門セミナー~効果的なマネジメントシステム運用に貢献する内部監査事務局となるために~(コースID:MK31)

■Webセミナーにも対応■
内部監査事務局・責任者として効果的なマネジメントシステムを運用に貢献する活動の視点とは? 規格要求事項(附属書SL9.2項)やISO 19011で述べられている監査プログラムの重要性とその意図を中心に解説し、監査プログラムのPDCAを回すことで得られる、各種課題の解決ポイントの理解を深めるセミナー。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】リモート監査①-基本・実技編-(コースID:ME01V)

「リモート監査」のイメージをつかみ、成功させる上での準備・実施段階における留意点を、講師経験談を交えて解説する【動画】です

【動画版】リモート監査②-計画・推進編-(コースID:ME02V)

ISO 19011等の関連文書から、リモート監査に関する基礎知識を習得し、リモート監査の計画・準備・円滑に進めるための具体的な方法を解説する【動画】です

【動画版】ISO 14001:2015規格解説01【概要編】(コースID:VE01)

ISO 14001を動画で学ぶなら「全体像」理解から!!

【動画版】ISO 14001:2015規格解説02【箇条4~10】(コースID:VE02)

ISO 14001の規格要求事項をコンパクトに学べます!!

【動画版】内部監査を通じたマネジメントシステムの能力向上(コースID:VM01)

マネジメントシステムの能力を向上するために、内部監査の成熟度を上げるための方法論をコンパクトに解説

【動画版】内部監査の進め方(コースID:VM03)

ISO内部監査員が分野共通で備えておくべき基本的な知識をコンパクトに学ぶ「入門」動画!!

動画でわかる!ISOマネジメントシステム入門(コースID:MK01W)

新社会人必聴のマネジメントシステムの「いろは」が学べます。

JRCA筆記試験

JRCA筆記試験のみ受験の方へ(QMS/EMS/ISMS/FSMS/OHSMS)

JRCA筆記試験(環境マネジメントシステム)のご案内はこちらです。

EMS CPD

  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD 5時間
ISO 14001 CPD5時間コース〔テーマ:企業担当者のためのEMSを取り巻く最新情報〕(コースID:ED29)

■Webセミナーにも対応■
EMS審査員補・企業担当者のための規格・法規の最新知識・指摘技能の向上を図るコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD5時間
SDGs・ESG経営時代のISO14001の活用(コースID:ED30W)

■Webセミナーにも対応■
SDGs/ESG/TCFDは、経営戦略に係わる国際的な潮流であり、企業活動全てに関係しています。このためEMS・ISO14001担当部門の方に限らず、CSRや経営企画部門の方、そして各種MS審査員もご参加いただけます。本セミナーではISO 14001を活用してSDGs・ESGに取り組む実務のポイントを解説いたします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間30分
SDGs実践展開コース~サラヤの実例で学ぶ~(コースID:ED40)

SDGsは現在さまざまな場面で取り組みが進められています。本コースは、SDGsに取り組んでいる企業の実例として、サラヤ株式会社のご協力のもと、同社で実施しているSDGsの内容および成果を詳しく紹介するコースです。
SDGsの必要性は感じているものの具体的な方法が分からずお悩みの方々、取り組んではいるがなかなか成果が上がらないという企業の皆様におすすめのコースです。

  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD 3時間
一般社団法人カーボンオフセット協会 協力
リスクをチャンスに!!企業価値を高めるカーボンマネジメント~入門編~[リクエスト開催](コースID:ES47)

気候変動を取り巻く国内外の動向について最新情報を入手!カーボンマネジメントが求められる背景や実務の概要を解説。取り組みの全体像が把握できます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD 3時間
一般社団法人カーボンオフセット協会 協力
リスクをチャンスに!! 企業価値を高めるカーボンマネジメント~実務編~[リクエスト開催](コースID:ES48)

カーボンマネジメントの実務について、一連の流れを具体的に解説。算定の演習を通じて実務上押さえておくべきポイントを理解します。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS)
  • CDP 5時間30分
2024年度版-テクノファ技術顧問 国府保周が気付いたISO 9001/14001運用と審査の肝 ~発想を変える~(コースID:QE83)

■Webセミナーにも対応■
毎年内容が変わり、新しいCPDとしてご受講いただけるJRCA(QMS/EMS)のCPD対応コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
品質/環境活動の充実に~マネジメントシステムの実効性を上げるためのヒント~(コースID:MD42)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001、14001を有効に活用して、意味ある取り組みへ転換するためのヒントを数多くご提供
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

CPD複数分野対応

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
組織に起こる慢性不適合問題解決に ~「なぜなぜ」で陥る5つの間違い、是正処置の決め手~(コースID:MD03)

■Webセミナーにも対応■
すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、ISOマネジメントシステム規格の箇条10において「是正処置」について、起こった原因を明確にする効果的な「なぜなぜ」の正しい方法と、その前提となるVTA(Variation Tree Analysis/事実確認ツリー)のポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS / ISMS / OHSMS/ FSMS)
  • CPD 6時間
統合審査/監査のアプローチ ~力量向上研修~(コースID:MD25)

複数のマネジメントシステムの認証を受けている組織にとって、
各マネジメントシステムの共通性・相反性を理解して審査・監査を行うことは、
マネジメントシステムの統合・複合への寄与が期待されます。
例えば、QMSでは改善事項であっても、EMSの側面からみると、「必要な手順」かもしれません。
内部監査では、共通性・相反性を理解して、両方のマネジメントシステムが有効となる指摘が必要でしょう。そして、審査員・監査員のスキルが大きく寄与します。

このコースでは、複数のマネジメントシステムの共通性・相反性と規格要求事項の関連性・監査の原則などの実際に審査・監査を行う基本事項について、複数の認証を受けている架空組織を題材に、講義と演習で理解を深めていただきます。

統合・複合マネジメントシステムへの審査・監査の手法を実践的に習得できます。
各マネジメントシステム審査員(QMS、EMS、ISMS、OHSMS、FSMS)のCPDとしてもお使いいただけます。[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)CPD 5時間20分
リモート監査の基礎理解と模擬体験 (コースID:MD28)

このセミナーでは、リモート監査を模擬的に体験し、基礎知識を習得し、活用の仕方を学び取れるプログラムとしました。
※定例開催はZoomのみ。
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
インタビュー能力の向上~MS監査員・審査員のための~(コースID:MD41)

■Webセミナーにも対応■
現地審査(監査)で聞きたいことを聞きだすためのインタビュー能力を磨くための実践コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
品質/環境活動の充実に~マネジメントシステムの実効性を上げるためのヒント~(コースID:MD42)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001、14001を有効に活用して、意味ある取り組みへ転換するためのヒントを数多くご提供
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間20分
「ヒューマンエラーを防止するための処置」の実践と応用の進め方 ~マネジメントシステムにおけるヒューマンエラー管理技術~(コースID:ME85)

■Webセミナーにも対応■
マネジメントシステムでヒューマンエラー防止策を構築する!
場当たり的な対応ではなく、仕組みとしてのヒューマンエラー防止策を構築するためのポイントを解説いたします。
2021年度より、EMSのCPDコースとしてもご活用いただけます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS)
  • CDP 5時間30分
2024年度版-テクノファ技術顧問 国府保周が気付いたISO 9001/14001運用と審査の肝 ~発想を変える~(コースID:QE83)

■Webセミナーにも対応■
毎年内容が変わり、新しいCPDとしてご受講いただけるJRCA(QMS/EMS)のCPD対応コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

EMS 有効活用

経営力を上げるためのマネジメントシステム活用術[無料セミナー](コースID:MF01)

■Webセミナーにも対応■
“マネジメントシステム”を自社内で効果的に活用する方法についてご説明する無料セミナー
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD5時間
SDGs・ESG経営時代のISO14001の活用(コースID:ED30W)

■Webセミナーにも対応■
SDGs/ESG/TCFDは、経営戦略に係わる国際的な潮流であり、企業活動全てに関係しています。このためEMS・ISO14001担当部門の方に限らず、CSRや経営企画部門の方、そして各種MS審査員もご参加いただけます。本セミナーではISO 14001を活用してSDGs・ESGに取り組む実務のポイントを解説いたします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
品質/環境活動の充実に~マネジメントシステムの実効性を上げるためのヒント~(コースID:MD42)

■Webセミナーにも対応■
ISO 9001、14001を有効に活用して、意味ある取り組みへ転換するためのヒントを数多くご提供
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ヒューマンエラー基礎コース(コースID:MK84)

■Webセミナーにも対応■
ヒューマンエラー研究者として著名な「河野龍太郎」氏による、ヒューマンエラー発生のメカニズムと基本的対処方法をコンパクトに学ぶ半日セミナー。ヒューマンエラー発生後の再発防止及び発生前の未然防止(予防)のための対処方法を提案できるようになります。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】トップが理解すべきヒューマンエラーへの対処法~人は正しい(合理的)と判断して行動する(コースID:VM02)

トップマネジメントや組織の管理層が、「ヒューマンエラー」とどう向き合っていくべきかを考える。

法規制・最新情報

  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD 6時間50分
環境関連法規制コース(コースID:EK73)

■Webセミナーにも対応■
ケーススタディを通し、実践的に環境法規制を理解するコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD 6時間
廃棄物処理法【ベーシック】コース(コースID:EK77)

■Webセミナーにも対応■
廃棄物処理法における最低限知っておくべき内容を身につけていただきます。廃棄物業界の専門家「平田耕一」が担当します。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD 5時間
ISO 14001 CPD5時間コース〔テーマ:企業担当者のためのEMSを取り巻く最新情報〕(コースID:ED29)

■Webセミナーにも対応■
EMS審査員補・企業担当者のための規格・法規の最新知識・指摘技能の向上を図るコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD5時間
SDGs・ESG経営時代のISO14001の活用(コースID:ED30W)

■Webセミナーにも対応■
SDGs/ESG/TCFDは、経営戦略に係わる国際的な潮流であり、企業活動全てに関係しています。このためEMS・ISO14001担当部門の方に限らず、CSRや経営企画部門の方、そして各種MS審査員もご参加いただけます。本セミナーではISO 14001を活用してSDGs・ESGに取り組む実務のポイントを解説いたします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

排出権取引 GHG

ISO 14064/65/66 GHG検証規格解説コース(コースID:EK71)

■Webセミナーにも対応■
検証と検証準備の基本的な考え方・視点を学ぶ6時間コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 14064-1 温室効果ガス排出量算定・取引コース(コースID:EK78)

■Webセミナーにも対応■
ISO14064-1と主要な排出量取引制度の概要・動向を解説する1日コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

これでバッチリ!GHG検証を受けるときの事前準備(コースID:ES50)

■Webセミナーにも対応■
GHG排出量の算定について、検証機関による検証を希望する組織が増えております。
当コースはGHG検証を受けるうえでどのような準備をすればよいか、受審企業側の視点でそのポイントをお伝えするコースです。効率的でスムーズな検証に向けて、ぜひご受講をご検討ください。

温室効果ガス排出量算定者/検証人(ベリファイヤー)養成5日間コース(コースID:EA16)

各種活動による排出削減を推進、検証するための知識・技能を習得するコース

情報セキュリティ

ISO/IEC 27001 審査員・内部監査員・規格理解

気候変動に認証取得組織はどう対応するか?ISO MSS規格の追補版概説(コースID:MS02)

■Webセミナーにも対応■
・世界共通の課題である “気候変動”に対して品質、労働安全衛生、情報セキュリティ・・・あらゆるマネジメントシステムから組織はどうアプローチすればよいのか。認証審査員としての視点も踏まえて解説します。

  • JRCA承認
ISMS審査員研修コース(コースID:JA21)

■Webセミナーにも対応■
ISMS(ISO/IEC 27001)審査員に必要な知識とスキルを習得するためのコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 差分研修コース(ISMS)/CPD研修コース(ISMS)
  • CPD 5時間10分
ISO/IEC 27001:2022対応審査員資格移行コース(コースID:JR29)

■Webセミナーにも対応■
ISMS審査員資格移行のための新旧規格差分研修コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

≪LRQA×テクノファ共同企画≫ ISMSフォーラム[無料]~組織の資産を守る情報セキュリティの未来~(コースID:JF01)

「リスクアセスメントプロセスを運用して、新しい発見がありましたか?」
規格改訂は、事業活動と連動するISMS再構築の絶好の機会。
LRQAとテクノファ それぞれのISMS名物講師(審査員)が、情報セキュリティの大切さを、今だからこそお伝えします。

  • JATA公認
ISMS内部監査員2日間コース(コースID:JN31)

■Webセミナーにも対応■
ISMS(ISO/IEC 27001)情報セキュリティ内部監査員養成のための2日間コース。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

JIS Q 27001:2023対応ISMS内部監査員移行研修コース(コースID:JR31)

■Webセミナーにも対応■
内部監査員のためのJIS Q 27001:2023年版と2014年版の要求事項、附属書A管理策の変更点を解説する半日コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISMS(ISO/IEC 27001)規格入門コース(コースID:JK51B)

■Webセミナーにも対応■
ISMS(ISO/IEC 27001)の基礎知識と運用の考え方を習得するコース
情報セキュリティマネジメントシステム知識の基礎固めに最適
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS / ISMS-CLS) CPD 5時間
「ISMSクラウドセキュリティ」入門コース(コースID:JK66)

■Webセミナーにも対応■
ISMSクラウドセキュリティの基礎知識を中心に、周囲を取り巻く状況について解説する初学者向けコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS)
  • CPD6時間
ISMS管理策事例解説コース~監査・審査の視点~(コースID:JD28)

■Webセミナーにも対応■
ISO/IEC 27001:2022附属書A 5.1~8.34まで4の箇条、93の管理策について、組織ベース、資産ベースの両方で解説、演習し、組織の活動に沿って実践的に学べるカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS)
  • CPD6時間
ISMS内部監査の有効性向上コース~ISO/IEC 27006-1対応 目で見る監査~(コースID:JE32)

■Webセミナーにも対応■
ISO/IEC 27006-1附属書Eの「システム試験」や「目視検査」について学び、ISMSの有効性向上を目指すセミナー。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)CPD 5時間20分
リモート監査の基礎理解と模擬体験 (コースID:MD28)

このセミナーでは、リモート監査を模擬的に体験し、基礎知識を習得し、活用の仕方を学び取れるプログラムとしました。
※定例開催はZoomのみ。
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】情報セキュリティと暗号(コースID:VJ01)

当社の「ISMS審査員補 CPD5時間コース」の2020年度のカリキュラムを再構築して、動画としてご提供します。

内部監査事務局 入門セミナー~効果的なマネジメントシステム運用に貢献する内部監査事務局となるために~(コースID:MK31)

■Webセミナーにも対応■
内部監査事務局・責任者として効果的なマネジメントシステムを運用に貢献する活動の視点とは? 規格要求事項(附属書SL9.2項)やISO 19011で述べられている監査プログラムの重要性とその意図を中心に解説し、監査プログラムのPDCAを回すことで得られる、各種課題の解決ポイントの理解を深めるセミナー。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】リモート監査①-基本・実技編-(コースID:ME01V)

「リモート監査」のイメージをつかみ、成功させる上での準備・実施段階における留意点を、講師経験談を交えて解説する【動画】です

【動画版】リモート監査②-計画・推進編-(コースID:ME02V)

ISO 19011等の関連文書から、リモート監査に関する基礎知識を習得し、リモート監査の計画・準備・円滑に進めるための具体的な方法を解説する【動画】です

【動画版】内部監査を通じたマネジメントシステムの能力向上(コースID:VM01)

マネジメントシステムの能力を向上するために、内部監査の成熟度を上げるための方法論をコンパクトに解説

【動画版】内部監査の進め方(コースID:VM03)

ISO内部監査員が分野共通で備えておくべき基本的な知識をコンパクトに学ぶ「入門」動画!!

動画でわかる!ISOマネジメントシステム入門(コースID:MK01W)

新社会人必聴のマネジメントシステムの「いろは」が学べます。

JRCA筆記試験

JRCA筆記試験のみ受験の方へ(QMS/EMS/ISMS/FSMS/OHSMS)

JRCA筆記試験(情報セキュリティマネジメントシステム)のご案内はこちらです。

ISMS CPD

  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS)
  • CPD6時間
ISMS管理策事例解説コース~監査・審査の視点~(コースID:JD28)

■Webセミナーにも対応■
ISO/IEC 27001:2022附属書A 5.1~8.34まで4の箇条、93の管理策について、組織ベース、資産ベースの両方で解説、演習し、組織の活動に沿って実践的に学べるカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS / ISMS-CLS) CPD 5時間
「ISMSクラウドセキュリティ」入門コース(コースID:JK66)

■Webセミナーにも対応■
ISMSクラウドセキュリティの基礎知識を中心に、周囲を取り巻く状況について解説する初学者向けコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS)
  • CPD 6時間
ISMSリスクアセスメント解説コース~リスクに対する 合理的アプローチを学ぶ~(コースID:JE64)

■Webセミナーにも対応■
組織のサイズや業務リスクにフィットした、わかりやすいISMSリスクアセスメント手法を学ぶコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

CPD複数分野対応

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
組織に起こる慢性不適合問題解決に ~「なぜなぜ」で陥る5つの間違い、是正処置の決め手~(コースID:MD03)

■Webセミナーにも対応■
すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、ISOマネジメントシステム規格の箇条10において「是正処置」について、起こった原因を明確にする効果的な「なぜなぜ」の正しい方法と、その前提となるVTA(Variation Tree Analysis/事実確認ツリー)のポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS / ISMS / OHSMS/ FSMS)
  • CPD 6時間
統合審査/監査のアプローチ ~力量向上研修~(コースID:MD25)

複数のマネジメントシステムの認証を受けている組織にとって、
各マネジメントシステムの共通性・相反性を理解して審査・監査を行うことは、
マネジメントシステムの統合・複合への寄与が期待されます。
例えば、QMSでは改善事項であっても、EMSの側面からみると、「必要な手順」かもしれません。
内部監査では、共通性・相反性を理解して、両方のマネジメントシステムが有効となる指摘が必要でしょう。そして、審査員・監査員のスキルが大きく寄与します。

このコースでは、複数のマネジメントシステムの共通性・相反性と規格要求事項の関連性・監査の原則などの実際に審査・監査を行う基本事項について、複数の認証を受けている架空組織を題材に、講義と演習で理解を深めていただきます。

統合・複合マネジメントシステムへの審査・監査の手法を実践的に習得できます。
各マネジメントシステム審査員(QMS、EMS、ISMS、OHSMS、FSMS)のCPDとしてもお使いいただけます。[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)CPD 5時間20分
リモート監査の基礎理解と模擬体験 (コースID:MD28)

このセミナーでは、リモート監査を模擬的に体験し、基礎知識を習得し、活用の仕方を学び取れるプログラムとしました。
※定例開催はZoomのみ。
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間20分
「ヒューマンエラーを防止するための処置」の実践と応用の進め方 ~マネジメントシステムにおけるヒューマンエラー管理技術~(コースID:ME85)

■Webセミナーにも対応■
マネジメントシステムでヒューマンエラー防止策を構築する!
場当たり的な対応ではなく、仕組みとしてのヒューマンエラー防止策を構築するためのポイントを解説いたします。
2021年度より、EMSのCPDコースとしてもご活用いただけます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISMS 有効活用

経営力を上げるためのマネジメントシステム活用術[無料セミナー](コースID:MF01)

■Webセミナーにも対応■
“マネジメントシステム”を自社内で効果的に活用する方法についてご説明する無料セミナー
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS)
  • CPD6時間
ISMS管理策事例解説コース~監査・審査の視点~(コースID:JD28)

■Webセミナーにも対応■
ISO/IEC 27001:2022附属書A 5.1~8.34まで4の箇条、93の管理策について、組織ベース、資産ベースの両方で解説、演習し、組織の活動に沿って実践的に学べるカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS)
  • CPD 6時間
ISMSリスクアセスメント解説コース~リスクに対する 合理的アプローチを学ぶ~(コースID:JE64)

■Webセミナーにも対応■
組織のサイズや業務リスクにフィットした、わかりやすいISMSリスクアセスメント手法を学ぶコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ヒューマンエラー基礎コース(コースID:MK84)

■Webセミナーにも対応■
ヒューマンエラー研究者として著名な「河野龍太郎」氏による、ヒューマンエラー発生のメカニズムと基本的対処方法をコンパクトに学ぶ半日セミナー。ヒューマンエラー発生後の再発防止及び発生前の未然防止(予防)のための対処方法を提案できるようになります。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】トップが理解すべきヒューマンエラーへの対処法~人は正しい(合理的)と判断して行動する(コースID:VM02)

トップマネジメントや組織の管理層が、「ヒューマンエラー」とどう向き合っていくべきかを考える。

ISO/IEC 27017 CLS

  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS / ISMS-CLS) CPD 5時間
「ISMSクラウドセキュリティ」入門コース(コースID:JK66)

■Webセミナーにも対応■
ISMSクラウドセキュリティの基礎知識を中心に、周囲を取り巻く状況について解説する初学者向けコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

労働安全衛生

ISO 45001 審査員・内部監査員・規格理解

気候変動に認証取得組織はどう対応するか?ISO MSS規格の追補版概説(コースID:MS02)

■Webセミナーにも対応■
・世界共通の課題である “気候変動”に対して品質、労働安全衛生、情報セキュリティ・・・あらゆるマネジメントシステムから組織はどうアプローチすればよいのか。認証審査員としての視点も踏まえて解説します。

  • JRCA承認
ISO45001対応 労働安全衛生審査員研修コース(コースID:OA21)

■Webセミナーにも対応■
ISO45001(OHSMS)審査員をめざす方必須の研修コース。加えて、組織のOHSMS推進者にも役立つコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA承認
ISO45001対応 労働安全衛生審査員資格拡大研修コース(コースID:OA25)

JRCA登録QMS/EMS/ISMS/FSMS審査員(コース合格修了者含む)向けのISO45001(OHSMS)審査員研修コース

  • JATA公認
ISO45001対応 労働安全衛生内部監査員2日間コース(コースID:ON31)

■Webセミナーにも対応■
ISO 45001労働安全衛生内部監査員養成のための2日間コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 45001:2018対応 内部監査員移行コース[講師派遣型セミナー](コースID:OR46)

本コースは、OHSAS18001で学んだ内部監査員の方がISO45001:2018年版のOHSMS内部監査を行うための知識と内部監査での着眼点を補完する1日コースです。
ISO45001:2018規格の特徴、及び新たに追加された要求事項など、OHSAS18001規格との差分の講義と、自組織に置き換え検討する演習により、実践的なISO45001:2018年版での内部監査の着眼点を理解していただきます。
※ISO45001:2018の逐条解説ではなく、差分を中心とした解説です。
[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO45001対応 労働安全衛生マネジメントシステム規格入門コース(コースID:OK51B)

■Webセミナーにも対応■
ISO45001規格に初めてふれる方のための1日コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)CPD 5時間20分
リモート監査の基礎理解と模擬体験 (コースID:MD28)

このセミナーでは、リモート監査を模擬的に体験し、基礎知識を習得し、活用の仕方を学び取れるプログラムとしました。
※定例開催はZoomのみ。
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

内部監査事務局 入門セミナー~効果的なマネジメントシステム運用に貢献する内部監査事務局となるために~(コースID:MK31)

■Webセミナーにも対応■
内部監査事務局・責任者として効果的なマネジメントシステムを運用に貢献する活動の視点とは? 規格要求事項(附属書SL9.2項)やISO 19011で述べられている監査プログラムの重要性とその意図を中心に解説し、監査プログラムのPDCAを回すことで得られる、各種課題の解決ポイントの理解を深めるセミナー。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】リモート監査①-基本・実技編-(コースID:ME01V)

「リモート監査」のイメージをつかみ、成功させる上での準備・実施段階における留意点を、講師経験談を交えて解説する【動画】です

【動画版】リモート監査②-計画・推進編-(コースID:ME02V)

ISO 19011等の関連文書から、リモート監査に関する基礎知識を習得し、リモート監査の計画・準備・円滑に進めるための具体的な方法を解説する【動画】です

【動画版】内部監査を通じたマネジメントシステムの能力向上(コースID:VM01)

マネジメントシステムの能力を向上するために、内部監査の成熟度を上げるための方法論をコンパクトに解説

【動画版】内部監査の進め方(コースID:VM03)

ISO内部監査員が分野共通で備えておくべき基本的な知識をコンパクトに学ぶ「入門」動画!!

【動画版】これだってリスクアセスメント(コースID:VO01)

有効な「リスクアセスメント」を実施していますか?

【動画版】危険感受性と危険の敢行性(コースID:VO02)

労働災害を減らすために必要な「危険感受性」と「危険敢行性」を理解します。

【動画版】コミュニケーションと安全(コースID:VO03)

「事故」を減らすために重要な「コミュニケーション」について、有効なコミュニケーション方法やコツを理解します。

【動画版】安全衛生におけるコンプライアンスを考える(コースID:VO04)

「コンプライアンスの目的」とは何か、を考える。

動画でわかる!ISOマネジメントシステム入門(コースID:MK01W)

新社会人必聴のマネジメントシステムの「いろは」が学べます。

JRCA筆記試験

JRCA筆記試験のみ受験の方へ(QMS/EMS/ISMS/FSMS/OHSMS)

JRCA筆記試験(労働安全衛生マネジメントシステム)のご案内はこちらです。

OHSMS CPD

  • JRCA登録 CPD研修コース(OHSMS)
  • 6.1時間
労働安全衛生関連法規制コース(コースID:OK73)

■Webセミナーにも対応■
広範囲にわたり、複雑な労働安全衛生関連法を体系的に解説致します。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

CPD複数分野対応

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
組織に起こる慢性不適合問題解決に ~「なぜなぜ」で陥る5つの間違い、是正処置の決め手~(コースID:MD03)

■Webセミナーにも対応■
すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、ISOマネジメントシステム規格の箇条10において「是正処置」について、起こった原因を明確にする効果的な「なぜなぜ」の正しい方法と、その前提となるVTA(Variation Tree Analysis/事実確認ツリー)のポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS / ISMS / OHSMS/ FSMS)
  • CPD 6時間
統合審査/監査のアプローチ ~力量向上研修~(コースID:MD25)

複数のマネジメントシステムの認証を受けている組織にとって、
各マネジメントシステムの共通性・相反性を理解して審査・監査を行うことは、
マネジメントシステムの統合・複合への寄与が期待されます。
例えば、QMSでは改善事項であっても、EMSの側面からみると、「必要な手順」かもしれません。
内部監査では、共通性・相反性を理解して、両方のマネジメントシステムが有効となる指摘が必要でしょう。そして、審査員・監査員のスキルが大きく寄与します。

このコースでは、複数のマネジメントシステムの共通性・相反性と規格要求事項の関連性・監査の原則などの実際に審査・監査を行う基本事項について、複数の認証を受けている架空組織を題材に、講義と演習で理解を深めていただきます。

統合・複合マネジメントシステムへの審査・監査の手法を実践的に習得できます。
各マネジメントシステム審査員(QMS、EMS、ISMS、OHSMS、FSMS)のCPDとしてもお使いいただけます。[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)CPD 5時間20分
リモート監査の基礎理解と模擬体験 (コースID:MD28)

このセミナーでは、リモート監査を模擬的に体験し、基礎知識を習得し、活用の仕方を学び取れるプログラムとしました。
※定例開催はZoomのみ。
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間20分
「ヒューマンエラーを防止するための処置」の実践と応用の進め方 ~マネジメントシステムにおけるヒューマンエラー管理技術~(コースID:ME85)

■Webセミナーにも対応■
マネジメントシステムでヒューマンエラー防止策を構築する!
場当たり的な対応ではなく、仕組みとしてのヒューマンエラー防止策を構築するためのポイントを解説いたします。
2021年度より、EMSのCPDコースとしてもご活用いただけます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

OHSMS 有効活用

経営力を上げるためのマネジメントシステム活用術[無料セミナー](コースID:MF01)

■Webセミナーにも対応■
“マネジメントシステム”を自社内で効果的に活用する方法についてご説明する無料セミナー
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ヒューマンエラー基礎コース(コースID:MK84)

■Webセミナーにも対応■
ヒューマンエラー研究者として著名な「河野龍太郎」氏による、ヒューマンエラー発生のメカニズムと基本的対処方法をコンパクトに学ぶ半日セミナー。ヒューマンエラー発生後の再発防止及び発生前の未然防止(予防)のための対処方法を提案できるようになります。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】トップが理解すべきヒューマンエラーへの対処法~人は正しい(合理的)と判断して行動する(コースID:VM02)

トップマネジメントや組織の管理層が、「ヒューマンエラー」とどう向き合っていくべきかを考える。

法規制・最新情報

  • JRCA登録 CPD研修コース(OHSMS)
  • 6.1時間
労働安全衛生関連法規制コース(コースID:OK73)

■Webセミナーにも対応■
広範囲にわたり、複雑な労働安全衛生関連法を体系的に解説致します。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

「化学物質による健康障害防止と労働安全衛生法令」の解説(コースID:OS01)

■Webセミナーにも対応■
・2023年から2024年にかけて労働安全衛生規則などの改正が行われています。その中で、組織に特に影響が大きいと思われる化学物質による健康障害防止について、労働安全衛生の専門家による改正動向の提供と、法令改正のポイントについて解説するコース。

「クリエイトシンプルを中心とした化学物質リスクアセスメント」の解説(コースID:OS02)

■Webセミナーにも対応■
・大量の化学物質取扱事業者から極少量の化学物質を取扱う事業者まで、業種を問わず幅広い事業者が使用可能な簡易なリスクアセスメント支援ツールであるクリエイトシンプル(CREATE-SIMPLE)を理解するコースです。

食品安全

ISO 22000/ FSSC 22000 審査員・内部監査員・規格理解

気候変動に認証取得組織はどう対応するか?ISO MSS規格の追補版概説(コースID:MS02)

■Webセミナーにも対応■
・世界共通の課題である “気候変動”に対して品質、労働安全衛生、情報セキュリティ・・・あらゆるマネジメントシステムから組織はどうアプローチすればよいのか。認証審査員としての視点も踏まえて解説します。

  • JRCA承認
ISO 22000:2018年版対応 食品安全マネジメントシステム審査員研修コース(コースID:FA21)

■Webセミナーにも対応■
ISO 22000:2018年版による食品安全マネジメントシステム審査員を養成するコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA承認
ISO 22000:2018年版対応 食品安全マネジメントシステム審査員資格拡大研修コース(コースID:FA25)

JRCA登録QMS/EMS/ISMS/OHSMS審査員(コース合格修了者含む)がFSMS審査員になるためのコース

  • JATA公認
ISO 22000:2018年版対応 ISO 22000 内部監査員2日間コース(コースID:FN31)

■Webセミナーにも対応■
ハザード分析や模擬審査を取入れた、ISO 22000:2018年版対応 の内部監査員を養成する2日間コース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 22000:2018対応 内部監査員移行コース[講師派遣型セミナー](コースID:FR46)

本コースは、ISO22000:2005年版で学んだ内部監査員の方が2018年版のFSMS内部監査を行うための知識と監査での着眼点を補完する1日コースです。
ISO22000:2018規格の特徴、及び新たに追加された要求事項など、2005年版規格との差分の中でも、内部監査で重要な要求事項に対する講義と事例演習により、実践的なISO22000:2018年版での内部監査の着眼点を理解していただきます。
※ISO22000:2018の逐条解説ではなく、差分を中心とした解説です。
[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ISO 22000:2018年版対応 ISO 22000規格解説コース(コースID:FK51)

■Webセミナーにも対応■
ISO 22000:2018年版の特徴や内容を理解できる入門コース!
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

FSSC 22000対応PRP(食品製造・容器包装)解説コース(コースID:FK52)

■Webセミナーにも対応■
食品製造及び容器包装両分野のPRP要求事項を解説
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)CPD 5時間20分
リモート監査の基礎理解と模擬体験 (コースID:MD28)

このセミナーでは、リモート監査を模擬的に体験し、基礎知識を習得し、活用の仕方を学び取れるプログラムとしました。
※定例開催はZoomのみ。
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

内部監査事務局 入門セミナー~効果的なマネジメントシステム運用に貢献する内部監査事務局となるために~(コースID:MK31)

■Webセミナーにも対応■
内部監査事務局・責任者として効果的なマネジメントシステムを運用に貢献する活動の視点とは? 規格要求事項(附属書SL9.2項)やISO 19011で述べられている監査プログラムの重要性とその意図を中心に解説し、監査プログラムのPDCAを回すことで得られる、各種課題の解決ポイントの理解を深めるセミナー。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】リモート監査①-基本・実技編-(コースID:ME01V)

「リモート監査」のイメージをつかみ、成功させる上での準備・実施段階における留意点を、講師経験談を交えて解説する【動画】です

【動画版】リモート監査②-計画・推進編-(コースID:ME02V)

ISO 19011等の関連文書から、リモート監査に関する基礎知識を習得し、リモート監査の計画・準備・円滑に進めるための具体的な方法を解説する【動画】です

【動画版】内部監査を通じたマネジメントシステムの能力向上(コースID:VM01)

マネジメントシステムの能力を向上するために、内部監査の成熟度を上げるための方法論をコンパクトに解説

【動画版】内部監査の進め方(コースID:VM03)

ISO内部監査員が分野共通で備えておくべき基本的な知識をコンパクトに学ぶ「入門」動画!!

動画でわかる!ISOマネジメントシステム入門(コースID:MK01W)

新社会人必聴のマネジメントシステムの「いろは」が学べます。

JRCA筆記試験

JRCA筆記試験のみ受験の方へ(QMS/EMS/ISMS/FSMS/OHSMS)

JRCA筆記試験(食品安全マネジメントシステム)のご案内はこちらです。

FSMS CPD

  • JRCA登録 CPD研修コース(FSMS)
  • CPD 6時間
ISO 22000審査員 CPD5時間コース(コースID:FD29B)

■Webセミナーにも対応■
ISO 22000規格の意図と審査での適用方法の理解を深めるCPDコース
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

CPD複数分野対応

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
組織に起こる慢性不適合問題解決に ~「なぜなぜ」で陥る5つの間違い、是正処置の決め手~(コースID:MD03)

■Webセミナーにも対応■
すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、ISOマネジメントシステム規格の箇条10において「是正処置」について、起こった原因を明確にする効果的な「なぜなぜ」の正しい方法と、その前提となるVTA(Variation Tree Analysis/事実確認ツリー)のポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS / ISMS / OHSMS/ FSMS)
  • CPD 6時間
統合審査/監査のアプローチ ~力量向上研修~(コースID:MD25)

複数のマネジメントシステムの認証を受けている組織にとって、
各マネジメントシステムの共通性・相反性を理解して審査・監査を行うことは、
マネジメントシステムの統合・複合への寄与が期待されます。
例えば、QMSでは改善事項であっても、EMSの側面からみると、「必要な手順」かもしれません。
内部監査では、共通性・相反性を理解して、両方のマネジメントシステムが有効となる指摘が必要でしょう。そして、審査員・監査員のスキルが大きく寄与します。

このコースでは、複数のマネジメントシステムの共通性・相反性と規格要求事項の関連性・監査の原則などの実際に審査・監査を行う基本事項について、複数の認証を受けている架空組織を題材に、講義と演習で理解を深めていただきます。

統合・複合マネジメントシステムへの審査・監査の手法を実践的に習得できます。
各マネジメントシステム審査員(QMS、EMS、ISMS、OHSMS、FSMS)のCPDとしてもお使いいただけます。[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業経営に役立つ内部監査へ-内部監査事務局にできること、なすべきこと-(コースID:MD27)

■Webセミナーにも対応■
このセミナーでは、「経営に役立つ内部監査」に前進するためのポイントを、「事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き」(MD26)に弊社取締役会長の平林良人とともに登壇した「土居 栄三」氏が、自らの経験から築いたノウハウを、アクティブラーニングスタイルでお伝えします。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)CPD 5時間20分
リモート監査の基礎理解と模擬体験 (コースID:MD28)

このセミナーでは、リモート監査を模擬的に体験し、基礎知識を習得し、活用の仕方を学び取れるプログラムとしました。
※定例開催はZoomのみ。
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間20分
「ヒューマンエラーを防止するための処置」の実践と応用の進め方 ~マネジメントシステムにおけるヒューマンエラー管理技術~(コースID:ME85)

■Webセミナーにも対応■
マネジメントシステムでヒューマンエラー防止策を構築する!
場当たり的な対応ではなく、仕組みとしてのヒューマンエラー防止策を構築するためのポイントを解説いたします。
2021年度より、EMSのCPDコースとしてもご活用いただけます。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

FSMS 有効活用

そのFSMSマンネリ化していませんか?~審査員が伝えたい本当に役立つFSMSとは ~(コースID:FS11)

■Webセミナーにも対応■
FSMSの認証期間がながい割にはシステムと事業プロセスの統合が進まず、課題解決や顧客要求に十分に繋がっていない組織がみられるなか、ベテラン審査員の経験から具体的な問題点を語り、その原因追求と再発防止策のヒントを提供するコース

経営力を上げるためのマネジメントシステム活用術[無料セミナー](コースID:MF01)

■Webセミナーにも対応■
“マネジメントシステム”を自社内で効果的に活用する方法についてご説明する無料セミナー
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD 5時間
平林良人によるマネジメントシステム活用のポイント(コースID:MD02)

■Webセミナーにも対応■
•すべてのマネジメントシステム審査員・組織に所属する審査員補の方を対象に、審査員資格維持のためだけではなく、マネジメントシステムを活用する上でのポイントを、平林良人が自身でカリキュラムを構成、登壇。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/OHSMS/FSMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

■Webセミナーにも対応■
「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

ヒューマンエラー基礎コース(コースID:MK84)

■Webセミナーにも対応■
ヒューマンエラー研究者として著名な「河野龍太郎」氏による、ヒューマンエラー発生のメカニズムと基本的対処方法をコンパクトに学ぶ半日セミナー。ヒューマンエラー発生後の再発防止及び発生前の未然防止(予防)のための対処方法を提案できるようになります。
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

【動画版】トップが理解すべきヒューマンエラーへの対処法~人は正しい(合理的)と判断して行動する(コースID:VM02)

トップマネジメントや組織の管理層が、「ヒューマンエラー」とどう向き合っていくべきかを考える。

JFS規格

  • JFSM承認
JFS-A/B規格監査員研修コース【JFSM承認 】(コースID:FA31)

JFS-A/B監査員・判定員を目指す方向け2日間研修

JFS-A/B規格解説コース[講師派遣型セミナー](コースID:FK61)

JFS規格を初めて学ぶ方向けの1日コース[Webセミナーにも対応(定例開催はZoomのみ)]
※講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

JFS-A/B 規格を考慮した食品安全の研修 一般衛生管理及びHACCPに関する技能習得のための3日間コース[講師派遣型セミナー](コースID:FK71)

*本研修は、“JFS-A/B監査及び適合証明プログラム監査員・判定員研修コース承認基準文書”に沿った食品安全の研修です。

動画セミナー他

動画セミナー

【動画版】リモート監査①-基本・実技編-(コースID:ME01V)

「リモート監査」のイメージをつかみ、成功させる上での準備・実施段階における留意点を、講師経験談を交えて解説する【動画】です

【動画版】リモート監査②-計画・推進編-(コースID:ME02V)

ISO 19011等の関連文書から、リモート監査に関する基礎知識を習得し、リモート監査の計画・準備・円滑に進めるための具体的な方法を解説する【動画】です

【動画版】ヒューマンエラー基礎コース(コースID:MS84V)

絶賛大好評中の「ヒューマンエラー基礎コース」をオンデマンド受講が可能なように動画化

【動画版】内部監査を通じたマネジメントシステムの能力向上(コースID:VM01)

マネジメントシステムの能力を向上するために、内部監査の成熟度を上げるための方法論をコンパクトに解説

【動画版】ISO 14001:2015規格解説01【概要編】(コースID:VE01)

ISO 14001を動画で学ぶなら「全体像」理解から!!

【動画版】ISO 14001:2015規格解説02【箇条4~10】(コースID:VE02)

ISO 14001の規格要求事項をコンパクトに学べます!!

【動画版】トップが理解すべきヒューマンエラーへの対処法~人は正しい(合理的)と判断して行動する(コースID:VM02)

トップマネジメントや組織の管理層が、「ヒューマンエラー」とどう向き合っていくべきかを考える。

【動画版】内部監査の進め方(コースID:VM03)

ISO内部監査員が分野共通で備えておくべき基本的な知識をコンパクトに学ぶ「入門」動画!!

【動画版】統合マネジメントシステムにおける効果的な監査方法(コースID:VM04)

組織におけるマネジメントシステムの仕組みを学び「統合監査」に必要な知識を学びます!!

動画でわかる!ISOマネジメントシステム入門(コースID:MK01W)

新社会人必聴のマネジメントシステムの「いろは」が学べます。

【動画版】情報セキュリティと暗号(コースID:VJ01)

当社の「ISMS審査員補 CPD5時間コース」の2020年度のカリキュラムを再構築して、動画としてご提供します。

【動画版】ISO 9001:2015 規格解説(コースID:VQ01)

ISO 9001を動画で学ぶならまず「全体像」理解から。

【動画版】調達管理の勘所~調達担当者が押さえておくべきポイント(コースID:VQ04)

調達担当者が知っておくべき調達管理の基本・勘所を、具体的事例を交えてコンパクトに学べます!!

【動画版】品質とコンプライアンス(コースID:VQ05)

品質の根源と価値を再確認し「品質不祥事」を起こさない組織づくりについて学びます!!

【動画版】SDCAと問題解決-強い組織・現場を目指して-(コースID:VQ06)

「強い組織」の鍵は ″SDCAと問題解決″にあった

【動画版】これだってリスクアセスメント(コースID:VO01)

有効な「リスクアセスメント」を実施していますか?

【動画版】危険感受性と危険の敢行性(コースID:VO02)

労働災害を減らすために必要な「危険感受性」と「危険敢行性」を理解します。

【動画版】コミュニケーションと安全(コースID:VO03)

「事故」を減らすために重要な「コミュニケーション」について、有効なコミュニケーション方法やコツを理解します。

【動画版】安全衛生におけるコンプライアンスを考える(コースID:VO04)

「コンプライアンスの目的」とは何か、を考える。

特別セミナー

テクノファ 年次フォーラム(コースID:NF01)

第30回「ISOマネジメントシステム規格のこれからの方向性」
ISOマネジメントシステムの半歩先の将来をイメージしていただくための年に1度のテクノファの大々的な情報提供の場。
日頃よりお世話になっているお客様への謝恩イベントです。
どなたでもご参加いただけます。

テクノファ フォーラム・ミニ[無料] 第3回「脱炭素経営の実現~2050年カーボンニュートラルに向けて企業に求められること」(コースID:MF03)

■Webセミナーにも対応■
気になるテーマについて深掘りする!
聴くだけでなく講師とのやり取りで理解を深める参加型のフォーラム。
小規模開催の新しいプラットフォームで知識の幅と深さを追求する濃密な1時間。

人材開発フォーラム いきいきと働くために ~個人と組織のあり方~(コースID:NF02)

■Webセミナーにも対応■
今後、私たちがどのように働いていくのか、組織はどのようにあればいいのか、今回のフォーラムで考えたいと思います。
組織で働く人たちが「いきいきと働くこと」が何よりも大切なこと。そのために組織はどうあるべきか、また、各個人もどのように組織と関わっていくべきか。
「いきいきと働くこと」のために何が必要かを探っていきたいと考えております。

SDCAサイクルで異常を発見する ~異常の検知から問題解決まで~[講師派遣型セミナー](コースID:QS01)

PDCAとSDCAの融合による「質創造」を目指す。“いつもの状態”の認識と維持が問題発生を抑える第一歩であり、究極の手法の一つ。顧客満足を高めるマネジメントの本質に迫るコース。[Webセミナーにも対応]

品質管理講演会 『品質不正 どうすれば防ぐことができるか』[講師派遣型セミナー](コースID:QS02)

過去の品質不正の事例を参照しながら、品質管理について見つめ直す講演会[Webセミナーにも対応]