ISO情報

新社会人のきみへ —– ISO攻略(レベル1) —–(その1)

はじめに

これを読まれているあなたは、これから社会に乗り出す、あるいは社会に出て荒波にもまれ始めた方でしょうか。
いよいよこれから社会で働く一員として、今は期待と不安で胸いっぱいだったり、事前に思っていたような働き方が実際に社会に飛び出してみるとなかなかできずに苦労を重ねている、そのような状況ではないかと拝察します。
社会人として仕事をしていくことは今までとは違う環境の中で自分をそこに順応させ、その上で、所属する組織のアウトプットを最大化するために毎日たゆまない努力を必要とします。短期決戦ではなくマラソンに例えられるような長期戦です。

社会では基本ルールが制定され、そのルールに則ってすべての人々が活動していくことによって秩序だった世界が実現することはお分かりでしょう。そのために法規制が存在しますが、法規制だけでなく、自分たちが拠り所とする組織経営の教科書とも言えるものが世の中にはいくつもあります。
そして本書が上司や採用担当から配られた皆さんの組織では、組織活動のベースとしてマネジメントシステムと呼ばれる仕組みが存在しています。社会人になってまず覚えることは同僚や先輩、そして上司の顔や名前そして自分の与えられた仕事ですが、その次には自社製品のこと、更には会社の組織構造及び仕事の流れについて理解し、さらに学びを深めていくことが大事です。
会社の組織構造はマネジメントシステムと呼ばれるもので構築され、そして日々の運営管理がなされています。そしてそのマネジメントシステムを構築、運用していく上で、参考としている指南書にISO規格があります。
ISO9001に代表される全世界で活用されているISO規格を御社でも採用し活用しているのです。
本書はそのISO9001の基本を易しく噛み砕くと共に、社会人として組織内でしっかりとした足跡を残すために大事なことは何かをお伝えしていきます。せっかく縁があって入社した今の会社です。自分が働く職場そして自分が行う仕事、そして自分が所属する会社が好きになる為にも、多少の努力、勉強は必要です。そのためにこのシリーズが一助になることを願ってお届けいたします。

株式会社テクノファ 代表取締役 青木恒享