• 品質
  • コースID:TQ22B
  • JRCA登録
  • CPD 5時間

ISO 9001審査員CPD5時間コース[テーマ:審査技能の向上]

23,000円 (税別) 会員価格 20,700円 (税別)

※(料金変更のご案内)2019年4月1日から受講料は24,000円(一般・税別)、21,600円(テクノファ会員・税別)へ変更になります。


コース概要

QMS審査員のCPD5時間対応コース。TQ22 CPD15時間コースのカリキュラムの内、初日の冒頭5時間分をCPD5時間コースとしてご提供しています。

  • JRCA CPD対応、IRCA「CPD Structured」該当コース
  • 豊富なケーススタディにより審査、監査スキルの向上に資するコース

こんな方におすすめします

  • JRCA、IRCA審査員資格維持のためのCPD取得が目的の方
  • QMS審査スキルの向上を目的とする方 ※ISO 9000審査員研修コース修了者

注意事項

  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

コース特徴

審査や監査技能のスキル向上を目的として、福丸 典芳氏が自らカリキュラム内容を考え、開始以来CPD15時間コースとしてご提供してまいりました。2013年度から、2013年1月に適用されたJRCAの審査員資格要件の改訂に伴い、15時間のCPDは不要だが、5時間以上のCPDを必要とするJRCA QMS審査員補資格の方向けに、CPD15時間コースカリキュラムの内、初日から5時間分をCPD5時間コースとしてご提供しています。JRCA CPD登録コースなので、修了証の写しを提出するのみで、CPD様式の記入は不要です。
※CPD15時間コースのコース詳細・お申し込みは、ISO 9001審査員CPD15時間コース テーマ:審査技能の向上(TQ22)からご覧ください。

当コースをお選びいただいている理由

当コースの受講対象は、審査員補資格の維持を目的とされる、且つ組織に所属の方(QMS推進者・2者監査や内部監査のご担当者など)が多いことを想定し、5時間コースでは、「監査」の力量向上や「組織のQMS」の向上にお役立ていただけるカリキュラムとしております。
数々の規格改正に直接携わり、豊富なコンサル経験・学会等の活動を通じた見識豊かな福丸 典芳氏が講師として登壇するセミナーならでは、、ISO 9001他、関連規格の改訂背景を含めた最新情報を始め、組織を取り巻く環境の変化に対応できる審査や監査のスキル向上のための演習を多用したコース設計をしています。
毎日4月にカリキュラムを入れ替え、審査員のCPD5時間コースとしてはもとより、組織のQMS活性化、内部監査の改善にも有用な内容といたしました。
テクノファでは他にも多くのCPDコースを開催しております。コースによりテーマが異なりますので、ご自身の学習目的に応じてご選択下さい。

[他CPD登録コース]

CPDコース一覧はこちらから

カリキュラム

9:15 ~15:50
●ISO 17021-1及びISO 17021-3の解説/ISO 17021-3に基づく審査員の力量の自己評価 ■演習1 わかりやすい要求事項の作成 ■演習2 審査の視点(製造プロセスにおける審査チェックシートの作成) ●QC的ものの見方・考え方

お客様の声

  • 色々な業種の方と情報交換ができ、自身としての力量アップにつながった。
  • 監査の視点、内部監査員の力量アップの課題を学ぶことができた。
  • 他の組織のISO担当者の考え方、監査方法がわかった。
  • 内部監査を有効に進めるための具体的な知識を身に付けることができた。
  • 演習内容が実践的でよかった。
  • 自部門で抱えているQMS運用上の問題と同様のテーマであり、個人での検討に加え、グループ討議できたことで、考え方の幅が広がったと思える。
  • 5時間コースで参加したが、15時間コース(審査員や主任審査員)参加の方々の意見や考え方を聞くことができ、有益なものとなった。

講師紹介

福丸 典芳(ふくまる のりよし)講師

  • 経歴
    • JRCA QMS主任審査員
    • (財)日本規格協会 品質マネジメントシステム規格国内委員会委員
    • (公財)日本適合性認定協会 技術委員会副委員長
    • (社)日本品質管理学会、QMS有効活用及び審査研究部会 部会長
  • 主な著書
    • 「品質管理技術の見える化 トレーニングツール」日科技連出版社
    • 「QMS改善のための七つ道具」日本規格協会
    • 「品質マネジメントシステムの効果的な内部監査」日本規格協会
    • 「内部監査指摘ノウハウ集」日本規格協会
    • 「品質マネジメントシステムの自己診断 システム」日本規格協会
    • 「ISO 9004:2009(JIS Q 9004:2010)解説と活用ガイド」(共著)日本規格協会

当コースのご案内

費用 【通常価格】税込価格:24,840円 (税別 23,000円)
【会員価格】税込価格:22,356円 (税別 20,700円)
証明書等
  • 修了証
割引
備考 ※(料金変更のご案内)2019年4月1日から受講料は24,000円(一般・税別)、21,600円(テクノファ会員・税別)へ変更になります。
開催地 川崎・大阪
【講師派遣型セミナー可】
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 24名
日程 1日(9時15分開講、15時50分終了 ★コース時間数 5時間15分)
筆記試験 無し

日程・申込

  • [コースID:TQ22B]
  • (更新日:2018年12月20日)
開催No.44
2019年3月19日(火)
大阪
開催No.46
2019年5月30日(木)
川崎
開催No.47
2019年7月9日(火)
大阪
開催No.48
2019年7月17日(水)
川崎
開催No.49
2019年9月10日(火)
川崎
開催No.50
2019年11月21日(木)
川崎
開催No.51
2019年12月18日(水)
大阪
開催No.52
2020年1月30日(木)
川崎
開催No.53
2020年3月26日(木)
川崎