• 食品安全

ISO 22000:2018年版対応 ISO 22000規格解説コース(コースID:FK51)

30,800円 (税込) 会員価格 27,720円 (税込)

2024年4月1日開催コースより、コース料金が改定されました。


コース概要

■Webセミナーにも対応■
ISO 22000:2018年版の特徴や内容を理解できる入門コース!
※定例開催はZoomのみ。講師派遣型の場合はZoom、Teamsを選べます。

  • 食品の衛生管理、HACCP、ISO 22000の審査にも精通した実務経験豊富な講師陣!
  • ISO 22000:2018各要求事項の内容を、事例を交えわかりやすくに解説!
  • 「ISO 22000:2018年版対応 ISO 22000食品安全マネジメントシステム審査員/資格拡大研修コース(FA21/25)」受講前の準備研修として最適なコースです

こんな方におすすめします

  • ISO 22000:2018を学びたい方。
  • ISO 22000の導入を検討されている食品関連組織のご担当者。
  • FSMS審査員、コンサルタントを目指すための基礎知識の習得希望者。

注意事項

  • ※ISO22000:2018規格の配付はございません。

    集合研修中の貸出しのご用意はありますが、Web研修時の貸出しはございません。ご購入をご検討の方は 下記URLをご参照ください。
    https://www.jsa.or.jp/iso22000sp/iso22000book/

  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

  • Webセミナー受講の方へ

    <Webセミナーの受講にあたり>※必ずご確認ください

コース特徴

広範囲の食品関係組織を対象とした食品安全マネジメントシステム改訂されたISO 22000;2018は、上位構造(HLS)の適用、組織の状況の理解と食品安全マネジメントシステムの適用範囲の決定、リスク及び機会への取組み、中規模及び小規模組織への配慮、外部から提供されるプロセス、製品又はサービスの管理、文書化した情報の作成、更新及び管理、食品安全マネジメントシステム固有の要求事項の強化、追加、拡大、システムレベルのPDCAとパフォーマンス評価、不適合及び是正処置が主な変更点となっています。当コースでは、それらの変更点のポイントや、改訂されたISO22000:2018規格の各要求事項の内容をわかりやすく解説いたします。

カリキュラム

9:30 ~17:00
●食品安全の管理 ●食品安全ハザード、前提条件プログラムとHACCPシステム ●ISO 22000規格の要求事項

お客様の声

  • 説明が具体的で非常によかったです。
  • ポイントを絞った分りやすいセミナーでした。
  • 具体的な例を出していただき、わかりやすかった。
  • 体系的に説明があり、わかりやすかったです。
  • 質疑応答が適宜あり良かったです。
  • 受講者すべて参加型で、時間が早く感じられました。
  • 適切に事例を入れて頂いたので、食品の知識がない者にも大変良く分りました。
  • 初心者にも大変分かりやすく良かったです。
  • 一日集中して規格の全体像が学べたので、理解が深まり有意義な時間でした。

講師紹介


※他の講師のインタビュー動画もご用意しています。「テクノファ動画ポータル」をご覧ください。

当コースのご案内

費用 【通常価格】税込価格:30,800円 (税別 28,000円)
【会員価格】税込価格:27,720円 (税別 25,200円)
証明書等
  • 修了証
割引
開催地 川崎・東京・大阪・Web(ライブ配信)
【講師派遣型セミナー可】
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 24名
日程 1日 (9時30分開講、17時終了)
筆記試験 無し

2024年度 日程・申込 

  • (更新日:2024年5月23日)
※ Web開催は、Zoom開催です。
開催No.132
2024年7月30日(火)
Web
開催No.133
2024年8月26日(月)
Web
開催No.134
2024年11月12日(火)
Web
開催No.135
2024年12月3日(火)
Web
開催No.136
2025年1月27日(月)
Web
開催No.137
2025年2月10日(月)
Web
開催No.138
2025年3月10日(月)
Web