• 情報セキュリティ
  • JRCA登録 CPD研修コース(ISMS / ISMS-CLS) CPD 5時間

「ISMSクラウドセキュリティ」入門コース(新コースID:JK66)

30,000円 (税別) 会員価格 27,000円 (税別)


コース概要

ISMSクラウドセキュリティの基礎知識を中心に、周囲を取り巻く状況について解説する初学者向けコース(Webセミナーにも対応しています)

こんな方におすすめします

  • ISO/IEC 27017認証取得希望企業のご担当者
  • クラウドサービスのセキュリティに関心のある法人ご担当者
  • ISMSクラウドセキュリティ審査員資格をご検討されている方
  • ISMS審査員資格をお持ちの方で、CPDを取得したい方

注意事項

  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

Webセミナーの受講にあたり>※必ずご確認ください

(1)動作環境は、Zoomのホームページからご確認ください
  https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-PC-Mac-Linuxのシステム要件
  カメラ付き、マイク付きのPCまたはWebカメラ、マイクをご使用いただきます。

(2)Zoomは、スマートフォンからもご参加いただけます。
  https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201179966-iOSとAndroidのシステム要件
  ただし、Zoom機能に制限がありますので、予めご了承ください。
  また、Wi-fiではなく、携帯電話会社の通信網(4G等)を使用されると
  動画受信にかかる通信料が別途かかりますので、ご注意ください。

(3)Zoomは海外のサーバーを経由する場合もあり、Live配信の途中、
  音声の途切れや映像の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。

(4)またご受講される通信環境により、音声の途切れ、映像の乱れが生じます。

(5) Zoomホームページからも動作確認テストができます。
  テスト参加に関する概要の説明ページ
  https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083
  テスト参加のホームページ
  https://zoom.us/test
  から試聴テストをお試しください。
 (クライアントアプリをダウンロードしなくてもお試しいただけます)

(6)Zoomの使用経験がない方のために、Liveを開催していますので、同時にお申し込みください。

(7)受講のご案内とともに、Zoomセットアップのご説明書をお送りします。

(8)受講されるコース当日のテキスト・演習教材・時間割等・ご請求書等は別途事前にお送りしています。

(9)Webセミナーの修了証は、セミナー時間のご出席(受講状況)の確認並びに理解度テスト等ご提出
 (メール・FAX・返信用封筒にて提出)後にご提出内容を確認の上、郵送にてお送りします。

コース特徴

ISMSクラウドセキュリティの基礎知識を中心に、周囲を取り巻く状況について解説する初学者向けコースです。実務経験豊かな講師が、分かりやすく解説いたします。セミナーの最後に理解度テストを実施し、知識の定着を図ります。

<説明スライドのサンプル> ※内容は予告なく変更される可能性があります。

ITシステム部の憂鬱:「ISMSクラウドセキュリティ」入門コースより

ITシステム部の憂鬱:「ISMSクラウドセキュリティ」入門コースより

クラウドを利用する。「ITを持たない」ことの意味:「ISMSクラウドセキュリティ」入門コースより

クラウドを利用する。「ITを持たない」ことの意味:「ISMSクラウドセキュリティ」入門コースより

故障に備えた設計(Design for failure)① Multi-AZ:「ISMSクラウドセキュリティ」入門コースより

故障に備えた設計(Design for failure)① Multi-AZ:「ISMSクラウドセキュリティ」入門コースより

データセンターでのクラウドオンサイト審査(例):「ISMSクラウドセキュリティ」入門コースより

データセンターでのクラウドオンサイト審査(例):「ISMSクラウドセキュリティ」入門コースより

カリキュラム

1日 10:00 ~16:20
●クラウド化の進展と、セキュリティを取り巻く状況 ●ISMSクラウドセキュリティ概要 ●ISO/IEC 27017:2015(JIS Q 27017:2016)の概要 ●理解度テスト

お客様の声

  • 各種セキュリティ審査、クラウド(AWS等)の知識、ISO/IEC 27017の知識をバランスよく習得できた。
  • クラウドについては常に触れているので知識はあったが、ISMSやQMSの内容については無知だったので今後の監査に役立てられそうで良い内容でした。
  • クラウド審査に関する必要な情報(技術用語、監査確でのポイント)を聞くことができました。
  • 分かりやすく解説されていり、参考になりました。

講師紹介

山口 大輔 氏

現役ISMS主任審査員/ISMSクラウドセキュリティ審査員で、テクノファでは『JRCA承認 ISMSクラウドセキュリティ審査員研修コース (JA14)の研修担当講師。これまでにISMSの審査はもちろんのこと、弊社のITSMS/BCMSの審査員研修講師等、豊富な実務経験と講師経験を持ち合わせている。

 

当コースのご案内

費用 【通常価格】税込価格:33,000円 (税別 30,000円)
【会員価格】税込価格:29,700円 (税別 27,000円)
証明書等
  • 修了証
割引
開催地 川崎・東京・品川
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 24名
日程 1日(10時00分~16時20分終了予定)
筆記試験 無し

日程・申込

  • (更新日:2020年05月26日)
開催No.8
2021年2月12日(金)
品川