よくある質問

ISO 14001内部監査員スキルアップ 1日コース FAQ

※「ISO 14001内部監査員2日コースFAQ」はこちら

Q1.内部監査員コースと内部監査員スキルアップコースとの主な違いは何ですか?

内部監査員コースは、環境マネジメントシステムを構築中の組織が新規に内部監査員を養成するための、あるいはすでにシステムを構築済みの組織が内部監査員を増員するために養成するためのセミナーです。一方、内部監査員スキルアップコースは、すでに認証取得済組織の内部監査員を中心に、内部監査の責任者や推進事務局の方を対象とした、内部監査員のスキルをさらにアップするためのセミナーです。前者はこれから内部監査員として活動する方向けであり、後者はすでに内部監査員としての経験をお持ちの方向けということです。
認証取得済組織において、ともすればマンネリになりがちな内部監査を、パフォーマンスの改善につながる効果的な内部監査とする実践的コースです。研修内容も、内部監査員のスキルアップを主眼に構成しています。

Q2.テクノファの内部監査員コースの特徴を教えて下さい。

特徴は主に三つあります。

  1. 内部監査員ひとり一人のスキルが向上するようカリキュラムを組んでいます。そのため、ケーススタディ、ロールプレイ、ショートクエスチョンを多く取り入れています。
  2. すでに認証取得済組織の皆さんが対象ですから、規格の解釈では特にわかりにくいところ、第三者審査(登録機関による審査)で指摘の多い個所等を重点的に解説しています。
  3. 実際の役割を決めたロールプレイを中心にして、チェックリストの作成、内部監査の実施、不適合の発見・指摘及び是正処置について重点的にスキルアップの研修行っています。

Q3.内部監査員スキルアップコースは、内部監査員としての経験がなくても受講できますか?

受講は可能ですが、研修のレベル及び内容からISO 14001規格の内容は事前に学習されていることが必要です。また、内部監査員としての経験はなくても、内部監査を被監査側として受けていることでもかまいません。カリキュラムは、内部監査員として必要な力量をさらに向上していただくことに主眼をおいた内容となっています。

Q4.受講料の割引制度はありますか?

テクノファでは、複数のセミナーを受講される方に向けた割引制度を設けています。「テクノファ会員制度」、「同時申込み割引」があります。詳しくはこちら

Q8.内部監査員コースの開催地・開催会場はどこですか?

テクノファ川崎研修センター又は川崎駅周辺の会場にて開催しています。テクノファ川崎研修センターの場合、JR川崎駅から徒歩7分、京浜急行の京急川崎駅からも徒歩3分(駅から地下街直結、雨に濡れません)。川崎までは東京駅からJRで17分、羽田空港駅から京浜急行で20分と便利です。テクノファ専用の清潔な研修会場で、おちついた環境でご受講いただけます。詳しくはこちら
さらに、地方3都市(札幌、大分、熊本)において内部監査員スキルアップ1日コースを開催しています。川崎開催と同じ内容のセミナーをお近くの会場でご受講下さい。

Q6.内部監査員コースは、自宅からの通学は可能でしょうか?

もちろん可能です。内部監査員コースは宿泊が必須ではありません。研修は午前9時15分から午後5時30分、2日目は午後5時00分(会場によって開始・終了時間は若干異なります)まで行われますので、通学に要する時間からご自身で宿泊の要否をご判断下さい。遠方から通学される場合は、体調の維持に十分にお気をつけ下さい。

Q7.研修会場の近くに宿泊したいのですが、ホテルを紹介してもらえますか?

研修会場近くのホテルのご紹介をしています。特別料金でのご宿泊が可能なホテルもあります。宿泊のご手配・お支払いは、ご面倒でもご自身でお願い致します。詳しくはこちら

Q8.受講前に、どのような予習をしておくと効果的ですか?

ISO 14001規格について事前に復習をしていただくと、セミナー中の理解度が高まります。1日コースのため、規格の解説の時間があまりありませんので事前学習をおすすめします。

Q9.受講の際は、どのような服装で参加すればよいですか?

リラックスできる服装でご受講下さい。スーツ着用の必要はありません。

Q10.受講に必要な持ち物について教えて下さい。

事前にお送りしたご案内書に記述されている「持ち物」をご持参下さい。たとえば、筆記用具(鉛筆またはシャープペン、消しゴム、付せんなど)などです。テキストは当日、配付します。

Q11.セミナー中の昼食はついているのですか?

昼食はご用意しております(受講料に含まれています)。

Q12.理解度テスト(筆記試験)は行われるのですか?

内部監査員スキルアップ1日コースについては、理解度テスト(筆記試験)は行いませんので、1日ご受講いただいた方には、修了証をお渡しします。

Q13.セミナー終了後に疑問点が出た場合、質問に答えてもらえますか?

授業内容に関することでしたら、もちろんお受けします。テクノファ事務局宛て(E-mail:kankyo1@technofer.co.jp)に、メールでご質問をお送り下さい。講師又は事務局からお答え致します。

Q14.定例で行っている内部監査員コースと同じ内容で、私の会社へ出張してセミナーをお願いしたいのですが可能でしょうか?

もちろん可能です。御社内でまとまった人数でセミナーを行うと、お一人様当たりの受講料やご参加者の交通費・宿泊費などがたいへん経済的です。また経費面でのメリットだけでなく、御社の実状に合ったカリキュラムを取り入れることもできます。日程・料金など、お気軽にご相談、お問い合わせください。詳しくはこちら

Q15.内部監査員の力量を上げたい場合、どのセミナーを受講させたらよいでしょうか?

テクノファでは、「ISO 14000審査員研修コース」を実施しています。
このコースは次のような方を受講の対象としています。

  1. 審査登録機関で、環境マネジメントシステムの審査を担当される方
  2. 企業・組織において、システムの構築を担当される方
  3. 企業/組織において、内部監査を推進する責任者の方
  4. 企業内のコンサルタントとして、システムの構築、環境監査を指導される方

上記のような方々の更なるレベルアップには、ISO 14000審査員研修コース(5日間)のご受講をお奨めいたします。
また、出張コースのみですが「ISO 14000内部監査員資格拡大コース」を準備しております。このコースは、企業/組織において、既に品質の内部監査員として活動されている方々で、更に環境の内部監査員として今後活動予定の方々を受講の対象としています。詳しくはこちら

「JATA公認 ISO9001内部監査員2日間コース(一般向け)」案内はこちらをご覧下さい。