• 品質
  • コースID:TM81

ISO/IEC 17025概説コース  ※2017年版対応

32,000円 (税別) 会員価格 28,800円 (税別)

JIS Q 17025:2018(ISO/IEC 17025:2017対応)が2018年7月20日に発行されましたので、
最新版の内容で研修を開催します

コース概要

ISO/IEC 17025に基づく試験所・校正機関の品質マネジメントシステム概説コース

  • ISO/IEC 17025規格要求事項だけでなく制度の概要を確実に把握するのに最適なコース
  • 不確かさについても分かりやすく解説するコース
  • 講師が御社に出向いて講習することもできます(資料をご請求ください)

こんな方におすすめします

  • ISO/IEC 17025規格の概要を理解されたい方
  • ISO/IEC 17025に適合した品質マネジメントシステム構築をお考えの試験所・校正機関の推進事務局担当者・ 管理者

注意事項

  • ISO/IEC 17025内部監査員(候補者)の方には「ISO/IEC17025内部監査員2日間コース」(TM31)のご受講をお奨めします。
  • お一人様のお申込みの場合には、本ページ最下部日程の「空席有り」ボタンをクリックするとお申込みフォームに進みます。
    複数人でのコースお申し込みなど、それ以外のお申し込みの場合は、次の「お申し込み方法」のページから各お申込みフォームに進んでください。

コース特徴

1995年に設立されたWTO(世界貿易機構)は、貿易に関連する様々な国際協定(ルール)を定め、貿易の自由化・円滑化の促進を目的にこれら協定の実施・運用を行い、多角的貿易体制の中核を担っています。

2013年は、より一層の自由貿易の拡大に向けたTPP、EPA、FTAと言ったWTAに係る交渉が数多く控えています。そしてTPP、EPA、FTAの交渉では、WTAの協定の1つであるWTO/SPS(衛生植物検疫の適用に関する協定)による国際的規格の使用や、WTO/TBT(貿易の技術的障害に関する協定)によるワンストップテスティング(ISO/IEC 17025の認定を受けた試験所・校正機関の試験・校正結果は、他のWTO加盟国でも認められる事)が基本的条件となっており、ISO/IEC 17025制度の促進が急務になるものと思われます。

当コースをお選びいただいている理由

そのため、自社の試験施設から得られた結果を国際的に信頼されるデータで証明するために、ISO/IEC 17025認定を受ける試験部門・校正部門を持つ企業、試験所・校正機関が増えています。
試験所の能力に関する規格である ISO/IEC 17025は、計量法に基づく校正事業者登録制度や、工業標準化法に基づく新JISマーク表示制度、新JNLA制度(試験事業者登録制度)で適合の基準とされています。また、自動車業界のセクター規格であるISO/TS 16949に試験所要求事項が規定されているなど、様々な分野において計測・トレーサビリティに対する要求があります。
本コースは、規格要求事項のポイントをはじめ、試験所認定制度、測定の不確かさ等についても分かり易く解説する1日コースです。

カリキュラム

9:15 ~17:00
●ISO/IEC 17025認定制度の概要 ●ISO/IEC 17025規格要求事項の解説 ●測定のトレーサビリティと不確かさの評価(演習あり)

当コースのご案内

費用 【通常価格】税込価格:34,560円 (税別 32,000円)
【会員価格】税込価格:31,104円 (税別 28,800円)
証明書等
  • 修了証
割引
開催地 川崎・東京
【講師派遣型セミナー可】
交通アクセス 各会場へのアクセスはこちら
定員 28名
日程 1日間(9時15分開講、17時終了)
筆記試験 無し

日程・申込

  • [コースID:TM81]
  • (更新日:2018年08月24日)
開催No.73
2018年12月21日(金)
東京
開催No.74
2019年1月23日(水)
大阪
開催No.75
2019年2月7日(木)
川崎
開催No.76
2019年3月18日(月)
東京