セミナー一覧

品質

QMS CPD

  • TQ02
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 5時間
平林良人による規格の最新情報 ~ ISO 9001審査員CPD5時間コース ~(新コースID:QD02)

JRCA/IRCA ISO9001(品質)主任審査員、審査員、審査員補のCPD対応コース(Webセミナーにも対応しています)

  • MD26
  • JRCA登録申請予定 CPD研修コース(QMS/ISMS/FSMS/OHSMS/EMS)
  • CPD6時間
事業プロセスと統合したマネジメントシステム構築の手引き(コースID:MD26)

「事業プロセスと複数マネジメントシステムとの統合とは」について講義と演習を取り混ぜ、基本的な考え方と具体的な進め方の理解を促進するバランスのよいカリキュラム。
講師は平林良人と元大阪いずみ市民生活協同組合CSR推進室室長として、いずみ市民生協の事業プロセスに各マネジメントシステムを統合し、事業マネジメントシステムを構築した 土居 栄三氏の2名体制でお伝えします。

  • MD22
  • JRCA登録申請予定 CPD研修コース
QMS/EMS審査員CPD 15時間コース[テーマ:審査技能の向上](コースID:MD22)

ISO9001審査員CPD15時間コースは2020年3月末をもって終了とし、QMS/EMS審査員のためのCPD15時間コースとして、新たに開講いたします。
このコースは、JRCA QMS/EMS審査員のCPD研修コースとして登録申請しており、申請承認後は、このコースをご受講いただくと、QMS/EMS審査員の両方のCPD15時間としてご活用いただけます。
審査チームリーダーとしてトップインタビュー他、組織の課題に対する適切性・有効性の審査を行う機会が多いため、特にMS規格の共通事項に対する審査スキルにも着目したカリキュラムとしています。
ISO9001(QMS)/ISO14001(EMS)主任審査員、審査員必須のCPD対応コース。豊富なケーススタディにより、審査・監査スキルの向上につながります。毎年4月にカリキュラムを入れ替えます。

  • TQ22B
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 5時間
ISO 9001審査員CPDコース[テーマ:審査技能の向上](2020年度から新コースID:QD22B)

QMS審査員や内部監査員の審査・監査技術向上にスポットをあてたCPD1日コース。QMS審査・監査の力量向上だけではなく、組織のQMS実効力の向上にも寄与するプログラムです。(Webセミナーにも対応しています)

  • TQ27
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 5時間
ISO 9001審査員CPD5時間コース[テーマ:不適合摘出能力の向上](新コースID:QD27)

JRCA ISO9001(品質)主任審査員、審査員、審査員補のCPD対応コース

  • TQ72
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 5時間
審査・監査のための品質管理基礎講座(2020年度から新コースID:QE72)

品質管理においてなぜ統計学を使うのか、どの様な活用ができるのかを理解し、QMS審査の現場において、その知識をどの様に活用するのかをご説明いたします。

  • TQ84
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間10分
QMS活性化コース~プロセスアプローチを実践する~JRCA継続的専門能力開発(CPD)登録コース(2020年度から新コースID:QE84)

プロセスアプローチを正しく理解できる1日コースISO 9001:2015ではプロセスアプローチが要求事項に。

  • MD43
  • JRCA登録申請予定 CPD研修コース(QMS/EMS/ISMS/FSMS/OHSMS)
  • CPD 予定6時間
審査・監査のためのアンガーマネジメント(コースID:MD43)

スムーズな審査・監査を行うための良好な人間関係の構築に役立つ“怒り”の感情をコントロールする方法を学んでいただきます。

  • TQ88
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS)
  • CPD 6時間10分
QMS活性化コース~内部監査の有効性評価技術の向上に~ JRCA継続的専門能力開発(CPD)登録コース(2020年度から新コースID:QE88)

有効性に着目した内部監査へ進むために「プロセスの有効性とは」 「有効性に着目した内部監査とはどういうことか」を理解し、 有効性評価技術を具体的に学ぶ

  • TQ83
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / EMS)
  • CPD 5時間
テクノファ技術顧問 国府保周が気付いたISO 9001/14001運用と審査の肝 ~発想を変える~(新コースID:QE83)

毎年内容が変わり、新しいCPDとしてご受講いただけるJRCA(QMS/EMS)のCPD対応コース

  • TM25
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / ISMS / FSMS / OHSMS / EMS)
  • CPD 6時間
統合審査/監査のアプローチ ~力量向上研修~(2020年度から新コースID:MD25)

“統合マネジメントシステムの審査におけるISO/IEC17021-1の適用に関するIAF基準文書(MD11)”を参考に構成したカリキュラムで、マネジメントシステムの共通部分への審査のアプローチについて、マネジメントシステムの共通性の解説とケーススタディで体系的に統合マネジメントシステム審査を理解するプログラム

  • TM41
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 6時間
2015年規格改正対応 MS監査員・審査員のためのインタビュー能力の向上(2020年度から新コースID:MD41)

現地審査(監査)で聞きたいことを聞きだすためのインタビュー能力を磨くための実践コース

  • TM42
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
品質/環境活動の充実に~マネジメントシステムの実効性を上げるためのヒント~(2020年度から新コースID:MD42)

ISO 9001、14001を有効に活用して、意味ある取り組みへ転換するためのヒントを数多くご提供

  • TM63
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 6時間30分
統合マネジメントシステム内部監査員コース(2020年度から新コースID:MN32)

附属書LによるMS規格の共通フレーム化により、マネジメントシステムの統合や複数のMSを同時に確認する内部監査のために特有の着眼点を実践的に身に付ける

  • TM64
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/ISMS/EMS)
  • CPD 6時間
ISO 31000リスクマネジメントコース(2020年度から新コースID:MK64)

分野を問わずにリスクについての理解を深め、 演習も交えてリスクの適切な評価と管理を学ぶ