セミナー一覧

環境

EMS 有効活用

  • SE47
一般社団法人カーボンオフセット協会 協力
リスクをチャンスに!!企業価値を高めるカーボンマネジメント~入門編~

気候変動を取り巻く国内外の動向(世界の潮流)から、企業が気候変動に取り組む必要性・実務の概要をお話し、カーボンマネジメント体制を構築するための一歩を踏み出すためのポイントを学びます。

  • SE46
生物多様性異変 ~我々は生き残れるか!!~

国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター生態リスク評価・対策研究室室長 五箇公一氏による3時間セミナー

  • SE45
SDGs・ESG経営時代のISO14001:2015の活用
~経営戦略と一体化した取り組みへの提言~

SDGs/ESG/TCFDは、経営戦略に係わる国際的な潮流であり、企業活動全てに関係しています。このためEMS・ISO14001担当部門の方に限らず、CSRや経営企画部門の方、そして各種MS審査員もご参加いただけます。

  • TE73
  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD 6時間50分
環境関連法規制コース

ケーススタディを通し、実践的に環境法規制を理解するコース

  • TM56
ISO 14001:2015改正規格解説コース

ISO 14001:2015は、2015年9月15日に発行されました。
当コースでは、14001:2015の特徴並びに2004年版との差分について箇条ごとに解説します。

  • TE77
  • JRCA登録 CPD研修コース(EMS)
  • CPD 5時間45分
廃棄物処理法【ベーシック】コース

廃棄物処理法における最低限知っておくべき内容を身につけていただきます。廃棄物業界の専門家「平田耕一」が担当します。

  • TE62
EMSを活用して会社を活性化するコース[講師派遣型セミナー]

環境への取組みを、さらに一歩踏み込んで考えるためのヒントを数多くご提供

  • TM25
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS / ISMS / FSMS / OHSMS / EMS)
  • CPD 6時間
統合審査/監査のアプローチ ~力量向上研修~

“統合マネジメントシステムの審査におけるISO/IEC17021-1の適用に関するIAF基準文書(MD11)”を参考に構成したカリキュラムで、マネジメントシステムの共通部分への審査のアプローチについて、マネジメントシステムの共通性の解説とケーススタディで体系的に統合マネジメントシステム審査を理解するプログラム

  • TM42
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 5時間20分
品質/環境活動の充実に~マネジメントシステムの実効性を上げるためのヒント~

ISO 9001、14001を有効に活用して、意味ある取り組みへ転換するためのヒントを数多くご提供

  • TM63
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/EMS)
  • CPD 6時間30分
統合マネジメントシステム内部監査員コース

附属書LによるMS規格の共通フレーム化により、マネジメントシステムの統合や複数のMSを同時に確認する内部監査のために特有の着眼点を実践的に身に付ける

  • TM64
  • JRCA登録 CPD研修コース(QMS/ISMS/EMS)
  • CPD 6時間
ISO 31000リスクマネジメントコース

分野を問わずにリスクについての理解を深め、 演習も交えてリスクの適切な評価と管理を学ぶ